« 釣り週間(岩手釣行)<第2日目>①葛根田川(C&R区間) | トップページ | 運動会&東京ディズニーリゾート(送迎) »

2009年5月29日 (金)

釣り週間(岩手釣行)<第2日目>②雫石川水系上流部

2009.5.29(金)

前半は葛根田川を満喫し、後半は車で別の川に移動します。

堰堤が二つ続く区間で、堰堤下のみのピンポイント的な釣りです。釣り上がりはしません。

到着すると、車が止まっていました。レンタカーですが、釣りかどうかは?です。橋の上から釣ろうと思っているポイントを覗きますが、釣り人はいません。

水量が多く、しかも滑りやすい足場です。中物のイワナを一匹釣り、川から上がると、先程止まっていた車は消えていました。なので、道路を少し歩き、もう一つ上の堰堤に入りました。ちなみに、この堰堤上の入渓地点にも車が止まっていました。先行者が入っていると思うので、あまり期待せずに釣り開始です。

ところが、いつもイワナが付いている石(写真左下のコケの生えている石)の上にフライを流すと、いきなり出ました!大きな三角の頭がピョコンとスローモーションで出てきた感じです。大物の予感がします。

Imgp1812_2

33cmのイワナです。愛嬌のある顔つきです。

何だか今日は変です。運が良すぎます!

Imgp1802_2

同じ左の壁ぎわの流れには更に数匹のイワナが付いていました。贅沢なもので25cm程度だと小さく感じてしまいます。

何と上の泡がたまっている所でまた大物が出ました。尺は余裕で超えている感じです。ところが、ネットの上に横にして魚が落ち着いたところで、計測と写真撮影に移ろうとして気を許したすきに、イワナはまるでヘビのようにクネクネと這い出して流れに帰ってしまいました。半分残念・・・

岸際に石で生簀を作り、次なる大物に備えました。が、その後は中物をいくつか追加して終了。

車に戻り道具を片付けていると、先程止まっていたレンタカーがやってきて、私から10mくらい先に止まりました。中からウェーダーをはいたフライマンらしき人物が出てきました。橋の上から川を覗いただけで、車で上流に行ってしまいました。この人は何をしていたのでしょうか?不思議です。

まだ午後4:30頃なので、イブニングに期待し、再び葛根田川に向かいます。釣りをしようと考えていた玄武温泉付近には既に釣り人が入っていたので、玄武洞の上流を目指します。午前よりも水量は増し、濁りも入っています。雪代でしょうか。

Imgp1817_2

大きなプールで少し釣りをしました。カゲロウのスピナーが乱舞していますがライズはなく、釣れる気がしないので納竿しました。

盛岡駅前のパーキングに車を止め、新幹線「はやて」で帰路に着きました。

明日(5/30(土))はさきちゃん(8歳)の小学校の運動会です。その後、仕事場に顔を出し、夜は職場の歓送迎会の予定です。

来週も岩手の釣りが待っています。クボタロッジにお世話になる予定です。

忙しいな~。でもやめられないな~。明日は雨にならないかな~。

Imgp1786_2

« 釣り週間(岩手釣行)<第2日目>①葛根田川(C&R区間) | トップページ | 運動会&東京ディズニーリゾート(送迎) »

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釣り週間(岩手釣行)<第2日目>②雫石川水系上流部:

« 釣り週間(岩手釣行)<第2日目>①葛根田川(C&R区間) | トップページ | 運動会&東京ディズニーリゾート(送迎) »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック