« 片品川(群馬県) | トップページ | 釣り週間(岩手釣行)<第2日目>①葛根田川(C&R区間) »

2009年5月28日 (木)

釣り週間(岩手釣行)<第1日>

2009.5.28(木)

曇り→晴れ、気温17℃。

今日から、一年で最も慌しく、最も楽しい一週間の始まりです。
昨夜、仕事場から直行で、深夜岩手入りしました。

今日向かう川は、神秘的な雰囲気の漂う地域を流れる、毎年私の通うお気に入りの川です。

(1)上流部(山岳渓流)

Imgp1718_2

釣り場に向かうと、入渓しようと思っていた場所に既に車が停まっていたので上流に向かいました。釣り支度をしていると、釣り人らしき車が通過して行きます。最近は雑誌に良く紹介されるので、釣り人が増えたのかも知れません。

午前9:30頃釣り開始。天候は曇り、水温を計ると9℃しかありません。釣り上がって行くも魚の反応は悪く、活性は低いようです。水量も少ないようです。

入渓してすぐに思い出の淵にやってきました。

Imgp1720_2

一昨年7月の雨の日は、右手のナメ状の岩盤で滑ってしりもちをついたまま、滑り台をすべる様に水没、泳ぐ羽目にあいました。昨年の9月下旬には、左の岩盤から32cmのイワナが釣れました。

さて、今年はどうでしょうか?あまり深入りせず、上流に向かいます。

いつものコースを釣りあがりましたが、結局、釣れたイワナは7匹、サイズは多分(計ろうとしたら逃げられました)25cm程度が最大でした。ここのイワナは黒っぽい体色が多いです。

Imgp1721_2

(2)下流部(里川区間)

午後2:30頃から下流(ダムの下流で始めての区間)で釣り再開。開けた気持ちの良さそうな流れです。良いヤマメに期待します。

Imgp1730_2

釣りを開始してすぐにすぐに魚の反応がありました。期待が膨らみます。すごい数のアタリです。感覚的には50以上はあったんじゃないでしょうか。どれもチビヤマメですが・・・。

Imgp1736_2

小物過ぎて、針にかかってもラインのテンションを保つことができず、すぐにばらしてばかりです。数は飽きない程度釣れますが、飽きてしまうサイズ(5~20cm)ばかりです。イブニングまで粘るも良いサイズは最後まででず、終了。

明日は岩手山麓の内陸の川を釣る予定です。

Imgp1731_2

« 片品川(群馬県) | トップページ | 釣り週間(岩手釣行)<第2日目>①葛根田川(C&R区間) »

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釣り週間(岩手釣行)<第1日>:

« 片品川(群馬県) | トップページ | 釣り週間(岩手釣行)<第2日目>①葛根田川(C&R区間) »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック