« 岩手の山里の川(2) | トップページ | ビーチ・コーミングと貝殻アクセサリー作り(南房総・館山) »

2009年5月 5日 (火)

岩手山周辺のプチ観光

2009.5.5

今日も岩手で過ごします。釣りはせず、子ども中心の観光の予定です。

(1)松尾鉱山跡

廃墟です。何年も前から行きたかったのですが、家族の反対があり車から遠目に眺めるだけでした。今朝少し時間があるので一人で見学に出かけました。

到着すると、バイクや車で見学に来ている人々が結構います。三脚を立てて写真を撮っている気合の入った方もおりました。広い平原、湿原とのミス・マッチが絶妙です。

Imgp1562_2 

Imgp1560_2(2)サラダ・ファーム

比較的新しい施設みたいです。

園芸用品の販売やソフトクリームなど軽食があります。もう時期が遅いけどイチゴ狩りも楽しめるようです。

Imgp1569_2

うちの奥さんが園芸用品を物色中、娘たちにはソフトクリームと山ぶどうジュースでしのいでもらいました。

(3)ラックス

今日のランチはここに決めていました。

石川啄木で有名な渋民近くのレストランです。国道4号線沿いにあります。

オーナー・シェフは超凄腕のフライフィッシャーの黒丸さんです。行くと必ず笑顔で歓迎してくれます。釣りの話もしてくれます。

料理の味は絶品です。地元の食材にこだわった料理で、雑誌などにもよく掲載されているようです。私の好みは大和豚を使った料理です。

店内には地元の方の書道や絵画などの作品を展示してあり、また、施設で作られた小物の展示販売もしています。地域に根ざした粋なレストランといった感じです。

(4)盛岡てづくり村

雫石の御所湖のほとりにあります。

長女のさきちゃんが小物作りが大好きなため、最近良く行くようになりました。

岩手の食べ物、民芸品などのてづくり体験ができます。私のおすすめは「ぴょんぴょん舎」の冷麺作りで、初心者でもとてもおいしく出来上がります。(普通に食べるより高いので一回体験すれば十分ですが・・・)

08112_2

ここでも、私は3歳になったばかりのはるちゃんの相手に徹します。

(5)岩手山

雫石から八幡平に戻る途中、岩手山がきれいに見えました。

0955_2_2

(6)トトロ

あるおうちの庭先にトトロがいます。何と今年はメイちゃんも加わっていました!

0955_2

場所は松川にかかる刈屋橋を岩手山に向かって走るとすぐのところです。初めて八幡平を訪れた頃からあります。

(*)とんぼ玉 ぎゃらりー「ぼんと」

今日は行きませんでしたが、普段大変お世話になっているので書きたいと思います。

場所は定宿のクボタロッジから徒歩5~10分程度でしょうか。八幡平リゾートの奥の別荘地にあります。

08811_2

とんぼ玉とはガラス工芸の一種のようです。ビー玉のようなガラス玉の中に花や模様が大変細かく美しく入っています。「ぼんと」ではとんぼ玉の展示・販売をしていますが、数千円の物からウン万円の物まで様々です。

ゴールデン・ウイークや夏休み期間はとんぼ玉つくりの体験(\1000)が出来ます。小物作りの大好きなさきちゃんが大変はまっていて、常連になっています。「ぼんと」のオーナーの息子さん(推定30歳台前半)が指導してくれます。息子さんはまだお若いのに大変貫禄があり、我が家では「師匠」とひそかに呼んでいます。近年、お弟子さんと思われる人物もいて、今年もまたニューフェースが加わったようです。

08811_2_2

「ぼんと」ができたおかげで、私の釣りの時間も少し増えました。ありがたい存在です。

« 岩手の山里の川(2) | トップページ | ビーチ・コーミングと貝殻アクセサリー作り(南房総・館山) »

岩手旅行・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩手山周辺のプチ観光:

« 岩手の山里の川(2) | トップページ | ビーチ・コーミングと貝殻アクセサリー作り(南房総・館山) »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック