« コーヒー豆(BOURBON POINTU) | トップページ | 子ヤギ、子羊、足湯 »

2010年3月22日 (月)

初ヤマメ

2010.3.19(金)

Iyamameup

やって来ました岩手県、釣れてしまった初ヤマメ!

ということで岩手内陸の川での釣行です。

今回も八幡平のおじさんこと、クボタロッジのオーナーに釣り場を案内して頂きました。

ちょっと寄り道して、岩手山をバックに一本桜を撮影。

Iwatesann

天気は快晴。流れの感じもちょうど(?)良く、期待して釣りを始めましたが、平日なのにすでに釣り人が3~4人入っていました。しかも、おじさんのお知り合いの方々ばかりで、ツワモノ揃いのようです。以前お会いしたことのある方も一人いらっしゃったようです。他の方々もクボタロッジのホームページの「掲示板」や「ブログ」に良く登場する名前のため、不思議と親近感を感じてしまいます。すぐに合流したIさん(フライロッダーなどでも名前を見かけます)は、すぐ下のポイントで32cmのヤマメ!を釣ったそうです。

Keisou

石の裏にはハッチしたと思われる虫が何匹も漂っていたり、雪の上には雪虫(カワゲラ)もチラホラ歩いていましたが、ライズを発見することは全くなく時間だけが経過していきます。

Yukimusi

おじさんにヒット!#14のアダムス・パラシュートにガバッと出たそうです。

Imgtsuribito

場所を移動して釣り再開。全く連れる気がしません。おじさんも同じようなことをつぶやきます。

ダラダラと釣りあがって、ボーっとしていたらバシャン!と踊るように魚が飛び出しました。思わず慌ててしまい、二呼吸くらい遅れてからアワセましたが運良くランディングすることができました。結局、これがこの日唯一の反応でした。嬉しいのですが、釣ったような釣れてしまったような複雑な心境です。マヌケなヤマメのおかげでボウズを回避しました。

Yamame24cm

大した距離をあるいていませんが、雪の中をズボズボしてかなり疲れました。股まで雪に埋まったり、足を抜こうとしてもシューズが引っかかって抜け出せずに足が吊りかかったりして、結構楽しかったです。

ところで、クボタロッジのおじさんの案内だと、今シーズン今のところボウズなしみたいですよ。

« コーヒー豆(BOURBON POINTU) | トップページ | 子ヤギ、子羊、足湯 »

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
ニューリールの入魂もできたようで、おめでとうございます。

最後のはもつ鍋ですか? 美味しそうですね。

Nさん、おはようございます。

魚の顔を何とか見ることが出来ましたが、それまでは全然釣れる気がしませんでしたね。


もつ鍋の写真は、別に記事に移してしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初ヤマメ:

« コーヒー豆(BOURBON POINTU) | トップページ | 子ヤギ、子羊、足湯 »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック