« NHK「にっぽん釣りの旅」について思うこと | トップページ | 本谷川(毛鉤専用区) »

2010年4月20日 (火)

桂川

2010.4.20(火)

10420

今朝、桂川に大物を狙いに出掛けました。

場所は西桂で有名なポイントです。桂川公園付近のプールをウロウロしました。

午前7:00頃、到着しましたが、珍しく先行者がいません。護岸の上を歩いて幾つか大きなプールを上から見下ろしますが、ライズは発見できません。虫もほとんど飛んでいません。水温は12℃。

しばらくライズが起きるのを待ちましたが、ライズのラの字も起きません。仕方なく、水面を叩き上がりましたが、全く釣れる気がしません。ニンフを流してもアタリはありません。

下流にしばらく歩いて、低い堰堤の下の瀬を叩いたら、15~20cm程度の魚が2回でました。恐らく同じ魚ですが、針には全く乗りません。ウグイかもしれません。生命反応はこのアタリのみ。午後から仕事なので午前10時前撤収。今日もボウズでした。

後から来たフライマン2名が橋の下流に入っていましたが、彼らのロッドもやる気なく惰性で振っている感じでした。

他の釣り人のブログやホームページを見ると、どれも大きな魚を釣っていますが、僕が行くと全く釣れる気がしません。ちなみに周りの釣り人を見ても釣っている場面を見たことがありません。腕の問題もあるでしょうが、腕以前にライズに遭遇しませんね。タイミングの問題か、時間帯の問題か、運が悪いだけか。いろいろ研究の余地がありますが、まめに通わないと駄目な気がしてきました。

10420_2

« NHK「にっぽん釣りの旅」について思うこと | トップページ | 本谷川(毛鉤専用区) »

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

どうも。
桂川は釣りしたことないんですが、日本有数の難しいポイントですよね。(雑誌でその難しさが特集されるくらいだから)
この時期、タイミングが結構重要な気がします。
写真見ると、曇で結構良さそうなんですがねえ・・

前のエントリーの「ハイジ」さんですが、我が家の女性陣も良く見てます。我が家も犬好きなので。
犬と会話出来る・・ うさんくさいだろ・・ 
でもそんなこと言うと、女性陣に怒られそうなので黙ってます。
日本釣りの旅って、そんなに釣れない旅だったとは知りませんでした。設定が無茶ですよね。

えふさん、こんばんは。

桂川にはこの2年、年に5~6回程度行っていますが、釣れた試しがありません。良くてバラシです(笑)。周囲の釣り人(餌釣り含めて)で釣れているのを見たこともありません。

春先は気合入れて行くのですが、初夏になって東北がシーズンを迎えると、行く気がしなくなっちゃうんです。修行みたいなもんですからね。でも、雑誌の記事や釣り人のブログでは釣れているんですよね。

「にっぽん釣りの旅」はいいですよ。あれ見ていると、自分が釣れないのも納得できます。

それと・・・、珍しく今日も釣りに行って参りました。今日はストレス解消になりましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桂川:

« NHK「にっぽん釣りの旅」について思うこと | トップページ | 本谷川(毛鉤専用区) »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック