« 桂川 | トップページ | レガシィ・ランカスター »

2010年4月21日 (水)

本谷川(毛鉤専用区)

2010.4.21(水)

Yamame

今日は神流川(上野村)の支流、本谷川の毛鉤専用区への釣行です。

一昨年、昨年と毎年4月下旬に来ています。

天気は少し前の予報とは変わって晴天、釣り日和となりました。

釣り場は、上流から1~7区に区画されていますが、3区(堰堤の下から区間)に入りました。一昨日、佐藤成史さんが入った区間だそうです。

Entei

前日の雨でも増水にならず、水位はちょうど良い感じです。

入渓して早々にヤマメが釣れて、好調なスタートを切ることができました。珍しくコンスタントに魚が反応するので、なかなか釣り上がれません。

Pool

特に堰堤上のこのプールでの反応の良かったこと。

魚の反応と釣れた数は、まるで6月の東北の川のようでした。しかし、サイズの方は期待していた程ではありませんでした。27~28cmは結構釣れますが、最大29cm止まりで尺越えは出ませんでした。プールの底の方に大きな魚が定位しているのを確認できましたが、浮いてきません。佐藤成史さんのブログを見ると、38クン、40クンなどと超巨大魚が登場しますが、なかなか釣れませんね。でも、どの魚もとてもきれいでした。

Wyamame

魚の写真もなかなかうまく撮れませんね。魚は思い通りの姿勢でじっとしないし、水面の反射や、自分の影が移り込んだり、特にヤマメは銀色にてかってしまって。構図もワンパターンになってしまがちです。

釣りも写真も、佐藤さんは魚の気持ちがよ~く分かるんでしょうね。極意を伝授してもらいたいです。

Hana

« 桂川 | トップページ | レガシィ・ランカスター »

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

本谷、いいですね。今年も行きたいな。
実は、数年間にこの専用区がオープンした日、1番区間に入りました。(つまり、予約第1号)
まさか、自分が一番乗りとは思わず、びっくりしました。その日は土砂降りになって釣りは1時間くらいしか出来ませんでした。
ちなみに、この日に2番区間に入った方とは、今でも一緒に釣りに行ったりしてます。

えふさん,こんにちは。

昨日は天気に恵まれて良い釣りができました。
本谷川にはこの時期しか行ったことがありませんが,どんどんスレていって,僕の手には負えなくなってしまうのでしょうね。

あの規模の流れで,あの数,サイズのヤマメは少し不釣り合いに感じてしまいます。イワナだったらありな気もしますが。これが健全な川の状態というべきなのか,普段釣れない身からすると疑問を感じますね。

それにしてもシーズン一番乗りというのは驚きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本谷川(毛鉤専用区):

« 桂川 | トップページ | レガシィ・ランカスター »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック