« 岩手内陸の川 | トップページ | 源流部の釣り »

2010年6月 2日 (水)

イワナ三昧

2010.6.2(水)

Imgp1299

初夏の岩手釣行、2日目はイワナ釣りを満喫しました。

天気は今日も快晴。クボタロッジのオーナーと一緒に、去年良い思いをした川を目指しました。私のお気に入りの川です。

(1)最初の川

Imgp1209

開けた渓相なので、障害物を気にせずにフライロッドを気持ちよく振ることができます。少し距離を置いたポイント目掛けてフライを投じ、魚がフライに飛び出る、という爽快な釣りを期待して入渓しました。

午前9:30過ぎに釣りを開始。心配だった水量はちょうど良いあんばいで、早々にイワナが反応したので、今日はかなり期待が持てます。イワナの反応はずっと良く、徐々に大きなイワナも出てくれて、本当に楽しい釣りを満喫できました。

Imgp1285

(2)山岳渓流

Imgp1304

後半は同じ水系の別の支流に車で移動。

午後2::00過ぎに入渓。前半の川とはうって変わって木々が生い茂っているので、キャストに気を使います。フライライン数~4,5メートル+リーダー&ティペットの長さを振り回すので、キャストはグリングリン状態です。

ここでは、イワナの数は多くありませんでしたが、型の方は結構良く満喫。午後4:30頃退渓。

Imgp1317

今日のシステム、ロッド:8フィート#3、リーダー(4X)&ティペット(5X):全長18フィート(適当)、フライ:#12のパラシュート(黒)のみ。

« 岩手内陸の川 | トップページ | 源流部の釣り »

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

うーん、東北シーズン開幕だなぁ
僕も気持ちは北に向かってるんですけどねぇ。
なかなか仕事が一段落しなくて予定が立たず、困ったもんです。

えふさん、おはようございます。

今日もこれから釣りに出掛けます。
車で2時間程度の川です。えふさんもご存知の川と思います。

水量の方は行ってみないとわかりませんが、天気は良いので、今日も良い釣りができるかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イワナ三昧:

« 岩手内陸の川 | トップページ | 源流部の釣り »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック