« セミの幼虫(&お祭り) | トップページ | 忍野 »

2010年7月28日 (水)

タイイング

2010.7.28(水)

Rimg2110

久しぶりに巻きました、と言っても一本だけですけど・・・

明日の午後忍野に行くことになりました。いつものパラシュートばかりのワンパターンでは相手にされないでしょう。サイトフィッシングでライズを狙う予定なのでいつもと違うパターンを巻いてみました。

フライフィッシャー最新刊の付録DVDで苅田さんがスピナーのパターンで釣っていたので、真似てみました。昨夕ヴェインファイバーなるマテリアルを購入し、気合を入れましたが・・・、一本だけ巻いておしまい。ビールを飲んでしまった後ですので・・・。

Rimg2120

フライボックスを覗くと、CDCの小さいのや、昔巻いたスペントパターンが入っていたので、まあどうにかなるでしょう。

Rimg2114

« セミの幼虫(&お祭り) | トップページ | 忍野 »

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
スペントですね。
私も持っていますが、優しい魚にしか相手にされないので、殆ど使った事ないです。

Nさん、こんばんは。

今日忍野に数年ぶりに行って参りました。
Nさんのおっしゃる通り、相手にされなかったです。結局どれも同じようなので、暗くても見やすくて使い勝手の良いパラシュート(#20、黒)を中心に使いした。何とかボウズは回避できましたが、しっくりきませんね。

やはりここでの釣りは、東北での渓流釣りとは別物ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイイング:

« セミの幼虫(&お祭り) | トップページ | 忍野 »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック