« 大地震 | トップページ | iPod & ND-S1000 »

2011年3月13日 (日)

手打ちうどん

2011.3.13(日)

Rimg4342

うどんを打ってみました。

今日はポカポカと春らしい良い天気でした。しかし、地震のことを考えると無駄なエネルギーの消費は控えるべきです。エコなことで楽しめることを幾つか・・・

ネットのウレタン塗装。晴れていて無風、塗装日和でした。

無駄な物の整理。いらないものを積み上げておくと、地震のとき倒れる心配があります。

料理。食事という生命活動に不可欠な行為も兼ねることができます。そこで、先週作りそびれた手打ちうどんにチャレンジしました。

用意する材料は、小麦粉400g、塩20g、水180ccです。

まず、小麦粉に少量ずつ塩水を加えながらこねます。しばらくこねているいちに、ひとかたまりになります。

Rimg4306

かたまりをビニール袋に入れて、足で踏みます。5分間踏んだら延びた物を折りたたみ、再びビニール袋に入れて踏みます。これを3回繰り返します。

Rimg4310

ここで小休止。冷蔵庫で約5時間寝かせます。夕食にちょうど良い頃あいです。

Rimg4329

延べ棒で厚さ約2mmまで伸ばします。以前試した蕎麦とは違って簡単に綺麗に伸びていきます。生地を折りたたんで包丁で切って出来上がりです。

Rimg4330

つゆは讃岐風にしました。

初めてでしたが、麺はつるつるして腰があり、美味しくできて自分でもびっくりでした。

« 大地震 | トップページ | iPod & ND-S1000 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手打ちうどん:

« 大地震 | トップページ | iPod & ND-S1000 »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック