« Y-wine | トップページ | 門前仲町周辺(GXR試写~その1) »

2011年10月16日 (日)

お台場(GXR試写~その2)

2011.10.16(日)

Rimg0538

午後はお台場へ。

お台場に先行している妻Kと合流し、お台場周辺で幾つか撮影しました。

午前と同じAPS-Cサイズの50mm、28mmのユニットを使用しました。両者とも手振れ補正機能はついていません。使ってみるまではセンサーサイズがコンデジのGRDのように小さくなく、デジタル一眼レフと同じなので手振れが心配でした。しかし、シャッターを押すときに注意していれば、案外問題なく写るので安心しました。一眼レフのようなミラーショックがないためでしょうか。それと、GRDはハンドストラップをつけていますが、GXRにはネックストラップをつけて、暗いところで写すときはカメラを前に突き出してストラップを首からピンと張って使いました。夜景は手すりにカメラを置いて2秒タイマーを使用して写してみました。

Rimg0491

ゆりかもめの台場駅を降りるとまず目に付くフジテレビ。28mm使用。

Rimg0498

レインボーブリッジです。雲ひとつない快晴で、日差しを浴びると汗ばむ天候でした。50mm使用。

Rimg0499

色鮮やかな水上バスが桟橋に到着しました。結構な人が列を並んで乗船を待っていました。50m使用。

Rimg0513

犬を連れ歩く人々も多く、写り慣れているのかポーズを取ってくれる犬なんかもいました。50mm使用。

Rimg0529

Rimg0530

午後5:00の開店と同時に店に入り、込まないうちに早夕飯を取りました。「モツ鍋」と「揚げ蕎麦あんかけ」。手持ちでぶれずにボケ具合も綺麗で、驚きました。50mmのマクロモード。

Rimg0532

夜の町並みも案外綺麗に写るもんですね。手振れに細心の注意を払って撮影。50mm使用。

はじめにうちは、”スナップは28mmでしょ”なんて思い込んでいましたが、終わってみると50mmユニットが気に入りました。

« Y-wine | トップページ | 門前仲町周辺(GXR試写~その1) »

カメラ・写真」カテゴリの記事

散歩・散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お台場(GXR試写~その2):

« Y-wine | トップページ | 門前仲町周辺(GXR試写~その1) »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック