« 上げ底牛タン丼弁当 | トップページ | New ネット »

2011年10月 8日 (土)

GXR

2011.10.8(土)

Imgp1629

GXRを入手。

(K-5 + DA18-135mmで撮影)

8月からいろいろと迷って迷ってたどり着いた機種はリコーのGXR。

発端は妻Kの「ズーム(レンズ)の着いたコンパクトなデジカメが欲しい」という一言から。5年前に購入したコンデジが老朽化したためです。

嘘みたいな話ですが、最初のヨドバシ訪問時に店頭でいろいろ物色した結果、Kが選んだのがGXRだったのです。渋いというか、玄人的な選択です。

オリンパスXZ-1、キャノンのS95あたりが無難だと思っていましたが、即却下。さらにμ3/4(パナソニック、オリンパス)もズームをつけると大きくなるし、デザイン的にお気に召さなかったようです。僕はこの頃フジのX100に興味深々でしたが、いざ実機を手にしてみると思ったよりスカスカな感じを受けました。確かにGXRを持ってみるとソリッドな感じがして好印象でした。ペンタックスのQも候補でしたが、確かに小さい、しかも持った手にした時の剛性感もなかなかですが、あそこまで小さくなくても良いかな?と思い候補から外れました。

これまでGXRには興味がほとんど沸かなかったのですが、いろいろと情報収集してみるとなかなか良さそうです。レンズでなくユニット交換という概念に???でしたが、考え方によってはなかなか良い選択です。レンズもGRレンズのA12ユニットは評判良いみたいです。

しばらく買うかどうか悩んでいましたが、ついに今朝ネットで購入しました。早いもので、つい先ほど商品が届きました。

妻Kの条件に当てはまるユニットはズームのS10、1/1.7型のCCDで24~72mm、少し古いけどハイエンドコンデジのGX200のスペックです。(以前GRDⅢと迷いました)

僕は単焦点好きなので、興味があるのはAPS-CサイズのA12ユニット、28mmと50mmがあります。どちらか一つと思いましたが、いずれもう片方も買ってしまうだろうと思って、両方ポチットといってしまいました。

ミラーレス(?)を買ったらEVFと思っていたので、ついでにビューファインダーVF2も購入。

妻Kは店頭で見たS10キットの価格しか知りません。A12ユニットの値が張るので、かなりのお値段になってしまいましたが、内緒です。

そうそう、GXRの良いところは、リコーがなかなか新しいレンズユニットを出してくれないところです。次々にレンズを欲しくなる心配がないですからね。

« 上げ底牛タン丼弁当 | トップページ | New ネット »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GXR:

« 上げ底牛タン丼弁当 | トップページ | New ネット »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック