« 岩手旅行あれこれ | トップページ | ドレミファ・コンサート »

2012年8月26日 (日)

日原(にっぱら)

2012.8.26(日)

Rimg3927

東京都の辺境の一つです。

お世話になっている立川在住のT先生のお誘いで日原鍾乳洞に出掛けました。

待ち合わせ場所は奥多摩駅。御一行と昼食を一緒に摂った後、バスで日原に向かうプランです。

Rimg3923

我が家ははるちゃん(6歳)と2人の参加、車で現地に向かいました。奥多摩の駐車場に停めようと考えていましたが、どこも満車、2駅手前の鳩ノ巣まで戻って電車で奥多摩まで行きました。

青梅線に乗ったのなんて何十年振り?でしょうか、とても新鮮です。

さて、約束の時刻に何とか間に合いましたが、バスの本数がかなり少なく、次のバスまで1時間半以上待つことに...、駅前の食堂でのんびり昼食を食べました。

Rimg3925

鍾乳洞までバスの終点から約2km、徒歩で約30分要します。

ここの集落は山の急斜面にへばりついた感じ、ここも東京都なんですよね。

Rimg3954

日原鍾乳洞は小学生の頃以来、恐らく30年振りです。

洞内の気温は約11℃、涼しかったです。そして、内部は思っていた以上に広く広大な空間もありました。狭い階段を上ったり下りたり、

Imgp2932

Imgp2954

帰りもバスの発車まで時間があるので、のんびりとバス停に向かいました。

今日はバスや電車の時間に合わせたのんびりペースでした。ただ、ずっとハイテンションにしゃべりまくる、はるちゃんのマシンガントークには結構疲れましたけどね。

身近な奥多摩も良さを再認識しました。

« 岩手旅行あれこれ | トップページ | ドレミファ・コンサート »

武蔵野・多摩地区の記事」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ(^-^*)

日原鍾乳洞~行かれたんですね♪
みつも、結婚する前(だから、随分昔・・・)に
旦那に連れて行って貰いました(^-^*)
洞内の写真を見て。。。
わぁ~懐かしい(^-^*)そうそう!!!こんなだった!!!
なんて思い出しました。

この時期の鍾乳洞は涼しくてサイコーですよね
はるちゃんも楽しかったでしょうね(lll´▽`lll)

みつさん、こんばんは、

東京も捨てたもんじゃないですよね、
登頂したことありませんけど、2000m級の雲取山もありますし。

鍾乳洞前を流れる沢にいいサイズのヤマメがいました。

ちなみに養沢の大岳鍾乳洞もなかなかでしたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日原(にっぱら):

« 岩手旅行あれこれ | トップページ | ドレミファ・コンサート »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック