« EDIBLE | トップページ | 蜘蛛毛鉤巻き »

2012年8月 2日 (木)

須弥山

2012.7.27(金)

Rimg3447

食べ物ばかりですみません...

須弥山(しゅみせん)とは・・・、古代インドの世界観の中で中心にそびえる山、だそうです。

でもこちらは吉祥寺の和食居酒屋。最近はまっている吉祥寺の美味しい処。

Rimg3462 

お通しからして、切れ味あって美味しいものばかり、思いつくままに計10品頼みました。

本日のお造り(雉羽太、〆鯖、真鯵)、茶豆、鶏皮とねぎ焼きのかりかりポン、サラダ、鱧(はも)の天ぷら、冷汁、佐助豚(ろうすの炭火焼)、酒の肴三品、蓮根の南蛮漬け、金目鯛の焼きおにぎり

Rimg3471

Rimg3507

Rimg3516_2

Rimg3542

Rimg3558

Rimg3569

Rimg3578

お酒の品揃えも豊富で、取りあえず生ビール(ハートランド)から始まり、十四代(×2、山形)、吾妻峰(岩手)、そして栃木の酒(名前は忘れた)と飲みました。

日本酒はどれも約65ccということなので、まあ大した量は飲んでいません。

Rimg3455

少し前まで食が細くなっていましたが、暑さの到来とともに食欲が出てきました。

その時々で何に没頭するかいろいろ変わる僕ですが、どうやら食欲にも波があるようです。

良いことなのか悪いことなのか分かりませんが、美味しい物でも食べないと暑い夏を乗り切れませんよね。

« EDIBLE | トップページ | 蜘蛛毛鉤巻き »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 須弥山:

« EDIBLE | トップページ | 蜘蛛毛鉤巻き »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック