« 龍泉洞 | トップページ | ブーツの補強 »

2012年8月20日 (月)

爽やかな高原の釣り

2012.8.19(日)

Rimg3883

天気に恵まれました。

暑さは何処へ?という感じの過ごしやすい気温、爽やかな空気の中での釣りです。

浜松の240Gさんと北アルプスの麓で合流しました。

Rimg3869

渓相は小規模な山岳渓流。

240Gさんによれば、アベレージサイズは小~中型、魚影は濃いそうです。1週間前には28cmが出て、数はたくさんだったとか。お盆を挟んだこの日はどうでしょうかね~。

入渓早々に反応があり、良い予感がしました。しかし、なかなか...、フライには結構出るものの、ピシッ!、ペシッ!という警戒心ありありの出方ばかりです。なかなか針に乗らず、バラシばかり。フライに触っていなくても、2度と出ることはありません。

Rimg3742

そんな厳しい条件下、240Gさんはそこそこ上げていました。

僕は最後までペシペシとイワナにフライを弾かれ続けて、午後4:00頃退渓しました。

木漏れ日が優しく、暑くもなくて、心地良い釣りが出来ました。僕にもチョコッと釣れたし、まあ楽しめました。

でも、ちょっと物足りないかも...

車で下り同じの川の下流部をつついてみました。

Rimg3893

水量多めで、流れは結構きつく、魚っ気なそうな感じでしたが...

Rimg3755

デップリ太っていて、なかなかの引きでした。おかげさまで、嬉しい一本で締めくくることができました。

良い気分のまま、9月の釣りに繋げられると良いのですが、どうなりますかね?

Rimg3767

« 龍泉洞 | トップページ | ブーツの補強 »

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。

お盆休み明けの渓ですからこれくらいで勘弁してください(笑)
Aさんとご一緒できて充分愉しめました。

次回は10月、浜名湖でお待ちしてます(^^)/~

240Gさん、

先日もありがとうございました。
清冽な流れの中で一緒に釣りができて、とても楽しめました。

秋は浜名湖、来年は荘川に連れて行ってくださいな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 爽やかな高原の釣り:

« 龍泉洞 | トップページ | ブーツの補強 »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック