« 鎌倉散策~その3(2) | トップページ | 鎌倉~その他 »

2012年12月11日 (火)

鎌倉散策~その3(3)

2012.12.9(日)

Rimg5589

再び山に入り、最後は海に抜けます。

北鎌倉から扉ヶ谷切り通しを通って源氏山公園を目指します。

Rimg5582

JRの線路をくぐってから、右に曲がって海蔵時に足を伸ばしました。

途中、民家のすぐ横にやぐらがあったり、なかなか良い散策路です。

Rimg5595

海蔵寺の庭園は整備が行き届いていました。入園料を必要としない、こういったややマイナーな寺院を巡るのも良いなあと感じます。観光客も多くなく、風情を感じます。

来た道を少し引き返し、化粧坂(けわいざか)を上がって源氏山公園を目指します。

Rimg5450

Rimg5455

結構足場が悪い箇所もありましたが、ここも紅葉が見事でした。

園内の源頼朝像で取りあえず記念撮影をしますが、まあ大したことない普通の像でした。何か人もまばらでした。

Rimg5457

妻の北条政子の尻に敷かれていたような話も聞くし、何でも浮気男で政子が激怒していたなんて先日のNHKの番組(歴史ヒストリワ)で紹介されていましたしね。

Rimg5461

逆光で紅葉を撮ってみました。

ここから山を下るルートは幾つかありますが、何となく選んだコースには凄い箇所を通過することになりました。

Rimg5464

この写真だと道の幅が良く分からないかもしれませんが、はるちゃんの後ろ姿が入ると狭さがお分かりかと思います。

Rimg5616

こんな道を通り抜けると、やがて墓地を抜けて山から降ります。この界隈はすれ違う人もなく閑静でした。

Rimg5623

粋なゴミ収集場所をやり過ごし、やがて寿福寺の山門に到着します。

境内に入ることができませんでしたが、北条政子の墓があるらしいですよ。

Rimg5628

石畳の参道です。ここで、大きなレフ版を持ちながらポートレートを撮っている人がいたので、雑誌か何かの撮影かと思いました。近寄ってモデル?を見たら「あっ!勘違い」と分かりました。単なるカップルですね。撮る方も、撮られる方も恥ずかしくはないのかい?

この後、お店を覗いたりしながらぶらぶらと帰路に着きます。鎌倉駅西口を経由し、由比ヶ浜通りを長谷まで、てくてく...

Rimg5631

日が陰ってくると寒いですね。

最後は少し早い夕食で締めくくりました。

Rimg5488

長谷にある小さなしらす料理専門店(名前忘れた)で、釜揚げしらす丼定食を4つ注文しました。この日は、強風で船が漁に出られないため、生しらす丼は出せないそうです。ちなみにしらす漁は4~12月、来月から禁漁に入ってしまうそうです。

11月からの1ヵ月で3回の鎌倉散策。まだ歩いていない、金沢街道、材木座、大町、七里ガ浜、そして江ノ島などなど、今後順次歩いていくつもりです。

次回は早春を感じに、梅が咲く頃に来ようかな。

« 鎌倉散策~その3(2) | トップページ | 鎌倉~その他 »

散歩・散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉散策~その3(3):

« 鎌倉散策~その3(2) | トップページ | 鎌倉~その他 »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック