« 尾瀬 | トップページ | 真夏のイワナ釣り »

2013年8月10日 (土)

高峰温泉

2013.8.9 & 8.10

Rimg10494

標高2000m!

今回は家族4人での家族旅行です。

長野県の小諸から山に入った浅間山麓にある一軒宿。

宿までは車で行くことができますが、林道は途中からダートに変わるので、秘湯っぽいロケーションです。宿自体は、普通の温泉旅館ですけどね。

Rimg10477

この温泉、雑誌に度々取り上げられて有名な宿です。予約は電話のみで、3ヶ月前の予約開始日に、妻Kに頑張って予約してもらいました。電話が繋がるまで1時間かかったそうです。

麓との気温差は約10℃。この涼しさは、まさに別世界。

Rimg10468

目玉の温泉は、内湯2つ、露天1つ、計3つ。

館内はロッジ風で良い雰囲気です。

Rimg10529

Rimg10502_2

Rimg10542

Rimg10527

日中は野鳥観察や自然観察、夜は星空観察会などのイベントがあって、夜になると光に寄ってきた蛾を食べにタヌキの親子がやって来たりと、大人も子供も楽しめる内容でした。

Rimg10544

Rimg10549

だんらんスペースには、熊笹茶、そば茶、飲用温泉が飲めるようになっており、食後は(豆サイズの)五平餅を火で炙って食べるようになっていたりと、サービスが行き届いていました。

Rimg10507

Rimg10564

夕食、朝食とも、地元の素材を生かした内容で美味しかったですよ。

この宿、13:30からチェックイン可能です。14時過ぎに宿に着きましたが、3つの風呂に計7回も入りました。久しぶりにエアコンなしに快適な睡眠が取れて、避暑&湯治という1泊2日となりました。

1泊2食で12000円、人気がある理由がわかりました。

Rimg10535

« 尾瀬 | トップページ | 真夏のイワナ釣り »

温泉」カテゴリの記事

コメント

 を!!高峰高原,知ってますよ。
 高峰高原へ登って行く「チェリーパークライン」ですが,歌碑がところどころにあったのに気付きましたか?実はそのうちの1つが,祖父(小諸出身らしいです)の俳句なんですよ〜。15年以上前に建てられたとき,一度だけ行きました。その当時から高峰温泉は知っていましたが,そんなに人気のスポットとは知りませんでした。
 我が家の「次に行きたいところリスト」に入れさせて頂きます。ありがとうございました。

ぢんさん、こんばんは、

湯ノ丸高原経由で上がったので、チェリーパークラインは通らなかったんですよ。おじいさま、文人なんですね。次回はチェックしてみます。

ちなみに以前、高峰高原ホテルに泊まった時は、その道を通りました。

我が家的には高原ホテルよりも、今回の一軒宿の方がお気に入りになりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高峰温泉:

« 尾瀬 | トップページ | 真夏のイワナ釣り »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック