« 高峰温泉 | トップページ | 池の平湿原 & 海野宿 »

2013年8月12日 (月)

真夏のイワナ釣り

2013.8.11(日)sun

Rimg10757

遠くまで行った甲斐ありました。

浜松の240Gさんのご案内で、岐阜県で遊んで来ました。

目指す川は岐阜と行っても、石川県、福井県との境界あたりなので、東京からだとかなり遠方に位置します。ちなみに、往復の走行距離は690km越え...

天気は快晴で気温も上がりましたが、都会の暑さのように不快感はありません。

13811_1

こんな夏日は標高の高い渓流で冷たい水につかりながらのイワナ釣りが最高!、なんていう理想的な一日を過ごすことができました。

Rimg10693

水はとても澄んでいて、しばらく手を浸していると痛くなるくらい冷えていました。ちなみに、入渓時点の水温は11.7℃。

Rimg10708

石裏にはストーンの抜け殻がびっしり。

釣りの方は、アタリはあるのにちゃんとフッキングせずバラシの連続。出てくるイワナのサイズは小物中心ですが、フライの目の前でUターンされたり、ピシッと素早い出方であったり、こんな山奥でも結構スレているんですね。

Rimg10672

そんな厳しい状況での良型、いいですね~

この後しばし釣り上がっていくと、大きな落ち込み白泡と白泡の間の底からデカイ魚がフライを見に来ました。いろいろ試したんですが2回目はありませんでした。大物の存在を確認すると、俄然やる気が出てきますね。

時間の経過とともに、活性が上がってきたようです。

そして...

Rimg10767

手前のポイントを数箇所探ったあと、少し遠めにキャストすること数回、パコンと出てくれました。32cmもありました。最高です!

この後も、基本スレた反応ばかりでした。

さて、240Gさん

Rimg10699

大物を掛けましたが...

Rimg10700

残念、バレてしまいました。悔しがっています。

でも、この後ちゃんと大きなイワナを手にして、笑顔でニコパチ!

Rimg10768

最後はお昼ねモード。

Rimg10771

お疲れ様です...

楽しい一日を過ごさせていただき、どうもありがとうございました。

中部の山岳渓流、気に入ってしまいました。まあ、毎回良い釣りができるわけではないんでしょうけどね。

« 高峰温泉 | トップページ | 池の平湿原 & 海野宿 »

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

愉しんでもらえてなにより嬉しいです。
この渓は毎回裏切られることないので、今年も年券更新したし、また通ってしまうんですよ。

それにしても、寝てる姿を撮られていたとは。。。。
寝心地のいい岩ってなかなか無いですね、この岩はちょっとキツカッタです。

こんばんは。

連日の猛暑の中良い渓魚に出会えてますね。
ここ最近ゲリラ豪雨も多くて停電も起きているようですが、Aさんとこも大変じゃないですか?

240Gさん、

先日はお世話になりました。
秘境に来たって感じで、ワクワクしながら釣りを楽しめました。

とてものどかな地域で、釣り以外でも行ってみたいと思いました。

Kさん、奥様、

月曜夕の雨にはビックリしました。
幸い我が家は停電になりませんでしたが、雷がピカピカ、ゴロゴロと物凄かったです。

ダーウィンのDVDの件、ご連絡ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538901/57978741

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏のイワナ釣り:

« 高峰温泉 | トップページ | 池の平湿原 & 海野宿 »