« 昼の一杯(蕎麦) | トップページ | 錦糸町 »

2013年12月30日 (月)

アメ横

2013.12.30(月)

Rimg13465

もの凄い人ごみでした。

午後、上野に出掛けた帰りに寄ってみました。

大晦日のアメ横の混雑がニュースで流れる映像をよく目にします。今日は大晦日ではありませんが、興味本位で覗いてみました。

下谷方面から上野駅を通過してアメ横へと向かいます。

Rimg13427

Rimg13428

ここらはまだ通行人もまばらで、景色をのんびり眺めながらの散策でした。

Rimg13431

Rimg13433

上野駅近くの線路の数は物凄いですね。思いつくのは、宇都宮線、京浜東北線、山手線、常磐線くらいですが。

上野駅を越えるとアメ横の入口が見えてきました。なにやら人だかりで暗くなって見えます。まるで、虫だかりのようです。

Rimg13435

いざアメ横に足を踏み入れてみますか...

Rimg13442

人は多いけど、まだこの辺りは序の口です。

Rimg13450

Rimg13453

だんだんと人の密度が上がっていくような感じ...

Rimg13457

Rimg13454

この人ごみですから、お立ち台から声を張り上げていますね。

ここから先が物凄かったです。

Rimg13458

真ん中の軍艦の艦首のような形のビルの2階部分に警察官が待機しています。

左がアメ横、右は上中(うえちゅん)という通りのようです。下のも多くの警察官が待機して、拡声器でなるべくアメ横ではなく右の上中の方に行くように誘導しています。

もちろん左のアメ横へ進路を取ります。

Rimg13460

左側通行、立ち止まらないように呼びかけています。買い物客に向かって立ち止まるなとは、ちょっとおかしな気がしますが...、分からなくもありません。

Rimg13461

もうそろそろ限界です。

Rimg13462

段々何のために物凄い人ごみの中を歩いているのか、分からなくなってきました。

ほとんどの人はただ人の流れに任せて、ゆっくりと歩いているだけ。店を覗く人なんてごく少数だと思います。皆、惰性で行進している感じです。

Rimg13467

売られている物の値段だって、正直安いのかどうか、まるで分かりません。どんなものが売られているのかという興味なんか、既にどこかへ行ってしまいました。

途中で挫折。全て歩き通すことはあきらめ、横道に出て御徒町の駅を目指すことにしました。

脇にそれたら、割とスムーズに進むことが出来て、無事に御徒町駅に到着。

Rimg13469

御徒町駅側のアメ横入口で、担架を運んでいる救急隊と遭遇。そりゃ、倒れる人も出るでしょう。けど、急いでるふうでもなかったので、大したことなかったのでしょうね。

年末の風物詩、アメ横。

警察の方、救急隊の方、お疲れ様です。ご苦労様です。

買い物するわけでもないのに立ち入ってしまい、ご迷惑をおかけしました。

用もないに、今後二度と立ち入らないようにします。

« 昼の一杯(蕎麦) | トップページ | 錦糸町 »

散歩・散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメ横:

« 昼の一杯(蕎麦) | トップページ | 錦糸町 »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック