« 水たまり | トップページ | プチ旅行 »

2013年12月21日 (土)

スバルにて

2013.12.19(木)

Rimg13100

最近のスバル情報。

スタッドレスに履き替えをお願いにスバルに行きました。

毎度のことですが、待っている間、ちょっとしつこめのセールスマンO氏に新車の案内などをされます。

Rimg13064

展示されていた車両はBRZ、フォレスター、インプレッサ、軽(名前忘れた)。

BRZ。最近は街中で良く見かけるので、特に珍しくもありません。見慣れてくると、特別カッコイイとも感じなくなりつつありますが、この車はドライバーズシートに腰を下ろしてこそ良さを実感できると思いました。

Rimg13079

とにかく車高が低い。腰掛けようとすると、ストンという感じで低い着座位置に収まります。マニュアルのシフトレバーを動かすと何とも小気味良い感触です。バケットシートもフィット。

「低いですね。これは良いですね。」などとO氏に話すと、「13cmですから。(ルーフが低いので)洗車も楽ですよ。」と。でも、「後部座席は座れませんしね~」と言えば、「セカンドカーにどうですか。」とO氏。「どうぞ写真をお撮りください」と。

Rimg13087

BRZから離れ、テーブルでコーヒーを頂いていると、今度はパンフレットを詰めた封筒を持って近寄ってきたO氏。

「そう言えば、レヴォーグ出ますよね」と話しかけると、待っていましたばかり「そうなんですよ。東京モーターショー行きました?」と言って、封筒の中のレヴォーグの資料を取り出しました。

いろいろ話して、得た情報によると、

レヴォーグの全幅は現行レガシイ・ツーリングワゴンと同じで、全長は少し短くなるようです。エンジンはコンパクトなターボでスポーツワゴンをうたっています。写真で見たデザインは気に入りました。燃費の良い1.6リットルのターボも良いと思います。でも、やはりMTの設定はなし。全幅が同じってことは、そんなにコンパクトじゃないですよね。もちろん最低地上高は普通だと思うし...。期待していたより、魅力低いかな。

それと、次期レガシイは6月頃登場するらしいです。なんと今より更に大きく!なるんだとか。幅はそんなに大きくならないけど、長くなるそうです。ちなみに、ツーリングワゴンはなくなります。もう次は、アウトバックはないなと思いました。

いろいろ聞いたけれど、当分買い換えつもりはない旨を伝えると、「まだ、査定つきますので、車検の時、一応お見積もりいたします。」と。

ちょっとお調子者な感じのO氏ですが、どこか憎めません。”ぶつからないミニカー”をよくくれるし...

Rimg13229

これで4台になりました。

« 水たまり | トップページ | プチ旅行 »

」カテゴリの記事

コメント

新聞で読みましたが、スバルはアメリカでの売上が好調で大型化を加速してるんですよね。
アイサイトには興味あるけど、これ以上大型化したら日本で売れなくなると思いますが・・
僕のD5も7年目の車検。
高値で下取りしますよ~と言われましたが、これといって欲しい車があるわけじゃないし、と思ってしばらく乗り続けます。

えふさん、こんにちは。

D5って登場してからそんなになるんですか。

完全に北米重視ですよね。ツーリングワゴンがなくなるなんて。確か、北米ではセダンとアウトバックのみですからね。

昨年新車にしてからガタゴト道をほとんど走らなくなりました。だと車高は普通で十分なわけで、そうすると次はレヴォーグみたいなワゴンが候補になってきますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スバルにて:

« 水たまり | トップページ | プチ旅行 »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック