« そろそろ準備でも... | トップページ | New Rod »

2014年3月24日 (月)

父と娘のぶらり旅

2014.3.22~3.23

Imgp0659

ふらりと行って来ました。

3/21(祝)春分の日、朝から妻Kは友人の結婚式に出席するため泊りがけで出かけてしまった...

残された父と娘二人は、翌3/22未明に岩手に向かいました。(猫のミーちゃんは本当に家に残されました)

午前10時頃、盛岡にある”手づくり村”に到着。久しぶりの訪問です。

今回の手作り体験は陶芸。”北斗窯”という工房で湯呑み製作です。

Imgp0583

焼き上がりは30~40日後。釣りで岩手に来た時に引き取る予定です。

昼は盛岡冷麺で有名な”ぴょんぴょん舎”で。こちらも久しぶり。

Imgp0599

Imgp0601

う~ん。何故か初めて食べた時のような感動を味わえません。

期待しすぎたようですね。

午後1時半過ぎ、八幡平のペンション村にある”クボタロッジ”に到着しました。

Imgp0627

例年にない降雪らしく、屋根から落ちた雪の山で食堂の窓がほとんど埋もれてしまっています。こうして見ると、車がちっちゃく見えますね。

Imgp0629

おじさん号(ボンゴ)の後ろにできた雪山はソリ用の滑り台になっていて、遊ばせてもらいました。子供たちも大喜び。

僕は真っ昼間からハートランドの生ビール3杯飲んで温泉につかってまったり...

夕食のメインは特製”しゃぶしゃぶ”。

Imgp0631

前沢牛!、ご覧のような霜降り。

子供たちもバクバク食べていました。とても美味しいので当たり前ですね。

ごちそうさまでした。

Imgp0656

翌日は晴れたので、少し歩いてみました。と言っても、片道1分以内。

八幡平までやってきて、行動範囲はロッジから半径100m以内。

皆の”ゴロゴロする”という目的は十分果たせので満足です。(子供たちは妻K不在だったので思う存分羽を伸ばせたことでしょう。)

クボタロッジのおじさん、おばさんには、今回も楽しませて頂き、ありがとうございました。

さて、名残惜しいけど午前10時に宿を後にし、一行は福島県のあぶくま洞に向かいました。

Imgp0672

つづく。

« そろそろ準備でも... | トップページ | New Rod »

岩手旅行・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 父と娘のぶらり旅:

« そろそろ準備でも... | トップページ | New Rod »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック