« ケムシ谷 | トップページ | ”ゆとり”のバランス »

2014年6月 8日 (日)

ジンクス

2014.6.6

Imgp2782

シャツの色は重要かも?

寺社仏閣へ行っても、建築物を見るのが主目的であって、お参り、お祈りという行為は周りに合わせてあくまで形だけ。心はこもっていません。気が向けば賽銭を放り投げることもありますが、その額は恥ずかしくて言えません。

初詣も同様。年始の雰囲気に浸りたいだけで、参拝の列に並ぶのも、あくまで付き合いです。

このように、普段は縁起担ぎ、ゲン担ぎなど一切しないのですが、釣りとなるとちょっと気になってしまうことも...

さてここで、釣行記に移ります。

この日はRYUさんRYOさんコンビと一緒に日帰り遠征。関東も梅雨入りし、各地で大雨が降っている中、雨を避けてのちょっとした遠出となりました。

この流域で釣りをするのは初めてなので、現地に着くまでワクワクでした。道中、これぞ正に秘境という感じで、途中に点在する小さな湯宿が良い雰囲気です。

しかし、目的の大渓流は濁りが激しく竿も出さずに断念。その後、釣りができそうな川を探してしばらく山中を放浪しました。

最初に入った沢は、数投でイワナが釣れたので、かなり期待しましたが、そのあとが続かず。次に除いた流域は全く反応なし。

Imgp2756

そういえば、一昨年このメンバーで釣りした時も似たような展開だったなあ...(岩手県北部)

また思い返せば、僕が早々に一つ出して後が続かないというパターンも良くあったよなあ...(岩手山麓、北海道初日)

とまあ、釣れないと悪いイメージが次々に連想されてきますねえ。

最後のメインに入った区間も渋々。

Imgp2759

ここでRYUさんがぼそり、「RYOさんがオレンジのシャツ着ている時って釣れないんだよなぁ...」

僕も前回岐阜で釣れなかった時と同じスタイルでした。シャツに始まり、靴下まで同じ。ちなみに靴下の色はオレンジ。

悪い方向に考え出すと、パラシュートのポストもオレンジはまずかったかなあ、なんて考えたりして...

Imgp2766

でもこの後RYOさん、こんな嫌なジンクスを振り払うガッツポーズ。

RYUさんは、こんな状況でもボチボチ釣ってしまうんですよね。

Imgp2769

基本渋かったけど、暗くなってから始まったライズの嵐を前に、フライが見えなくなるまで釣りを楽しむことができました。

深夜東京に戻ると大雨、釣りが出来ただけでも良かったかな。

帰りの立ち寄り湯で買ったアスパラと豆腐、翌日の夕食で美味しく食べました。

Imgp2777

次回は良く釣れた時のシャツ(スカイブルーもしくはイエロー)を着て臨みたいと思います。

« ケムシ谷 | トップページ | ”ゆとり”のバランス »

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

一部ではかなーり認知されているオレンジ好きの僕にしたら、
致命的なジンクスですー

Bambooさん、こんばんは、

あの釣れないシチュエーションで発せられた発言に、思わず笑ってしまいましたよ。

それがですね、過去の写真見返したら、RYOさんオレンジなんですよね。

これはあながち偶然とは言えませんよ。

*遅れましたが、先日リンク貼らせて頂きました。

(笑)ジンクスですか~
RYOさんの、オレンジやっぱダメでしょ?

で、先日はお疲れ様でした。
最後のライズの嵐、あれ一日中ないですかね(笑)
また、行きましょう。

RYU(=Nao)さん、こんばんは、

あの釣れない状況でのRYUさんの一言はズシッときましたよ。

断念した濁りの大渓流、今度是非チャレンジしたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジンクス:

« ケムシ谷 | トップページ | ”ゆとり”のバランス »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック