« 尺祭り! | トップページ | ジンクス »

2014年6月 2日 (月)

ケムシ谷

2014.6.1

Imgp2749

ハットで良かった!

ハットの新たな利点に気づきました。

釣りの時、以前はキャップを被っていましたが、4~5年前からハットを愛用しています。

きっかけは妻Kの一言。キャップだと小僧みたいだから、ハットの方が良いのだとか。

これまでハットに変えて感じた利点は、日焼けに有利、強風でも安心、という2点。

キャップと違ってツバ全周にわたってあるので、首や耳周辺も日差しから守ってくれます。

風の強い時にも紐を首にかければ、飛ばされてしまう心配がありません。

まあ、この2点は当たり前と言えば当たり前。そして今回気付いたのは、何と毛虫よけの機能を果たすこと!

こんなことに気付く方、なかなかいないんじゃないかな。

この日は、浜松の240Gさんと岐阜の山奥に釣りに出掛けました。

合流地点に向かう途中、日本一標高の高いPAに寄ってみました。

Imgp2677

どうでも良いけど、取りあえず記録します。
天気は快晴。雲一つなく、空もダム湖も真っ青。

Imgp2679

ですが、目当ての川に向かう林道は閉鎖されていました。

ウォーキング大会?みたいなイベントで、入口には警備員が何人もいて車両進入禁止。

仕方ないので、林道の入口周辺から入渓することとなりました。しかし、既に餌師が入っているし、少し上の区間を釣り上がると、別の餌師が釣り下ってきました。

Imgp2691

ここまで書けば、釣果の方は分かりますよね。ご想像にお任せします。

話を本題の毛虫に移しましょう。

着替えている時から嫌な予感がしたんですよね。近くの木からタラ~と垂れてくる毛虫。結構目に付きます。

釣りを開始後、ふと足元の流れのない部分を見ると浮いていました。この時点では、魚の活性良いのでは?なんてプラスに思ったりもしましたが...

Imgp2685

木々の葉についている毛虫、木から垂れ下がってくる毛虫、石の上にも毛虫。

Imgp2706

Imgp2697

その数たるや恐ろしいものがあります。

こうして今見ても、鳥肌必出のキモイ画像...

Imgp2715

Imgp2718

Imgp2725

木にフライを引っ掛けて手繰って取ろうとしたら大変なことになりそうです。頭上の木に針を引っ掛けて無理にゆすったら、毛虫がボトボト落ちてきそう...

十分確認しないで岩に手を掛けようでもしたら、あっという間に刺されることでしょう。

毛虫は3種類。オレンジっぽいのと、黒っぽいやつ、そしてやや大きめの太った茶色の毛虫。これらが別の種か?、それとも成長段階で違って見えるのか?、そんなことはどうでも良いこと...

ちなみに水面で毛虫にライズする魚は見ませんでした。既にボリューミーな毛虫をたらふく食べてお腹が一杯なのか、それとも魚も気味悪がって底に隠れてしまっているのか...(そんなことありませんよね)

Imgp2727

幾つか川を移動しました。

ちなみに移動中の車内での話題のほとんどは毛虫...

渓相は抜群なんですけどね。

Imgp2730

まあ、どうにせよ反応は極めて乏しく、釣れたイワナはこのサイズが幾つか。

普段からストマックポンプはほとんど使いませんが、この日のイワナの胃の中だけは絶対に見たくありません。

釣りを終え、近くの道の駅の広い駐車場で着替えをしていると、足元にはたくさんの毛虫達。30cm四方に何匹もいました。

遠くまで来てこんな釣果でしたが、一日を通して風がほとんど吹いていなかったこと、雨にたたられなかったのは不幸中の幸いかもしれません。つまり、”雨風で 毛虫ボトボト 落ちてくる”(五七五)は回避できたということです。

しかし240Gさん、首の後ろを毛虫にやられたようです。木から垂れてきた奴に触れてしまったのでしょう。

僕はハットのおかげで助かりました...

« 尺祭り! | トップページ | ジンクス »

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

毛虫、大嫌いです。
神流川で刺されてひどい目にあったことあります。
安家川で毛虫の大発生に遭遇し、この時ばかりは釣りする気がせず退散しました。
川を遡行してても、上からポトポト落ちてくるし
うー 鳥肌が(@@;)

今回は最低最悪でしたね。
この溪に通いだして4年になりますが、こんな光景は初めてですよ。大都会のムクドリ達に教えてあげたいですね。
2週間後にまたこの溪に出掛ける予定ですので、それまでに収まってくれてればいいんですが。。。

痒みは治まりましたが、毛虫の画像見てたらまたぶり返しそう。。。。

えふ さん、

小学校の頃、アメリカシロヒトリが大発生して気持ち悪い思いをして以来、毛虫大嫌いです。

なんで糸垂らして木の上から降りてくるんでしょうね?

この後は蛾が大発生するのでしょうかね。

240Gさん、

先日はお世話になりました。
あんなに大量の毛虫、釣りでは初めてです。

次回は気を付けてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケムシ谷:

« 尺祭り! | トップページ | ジンクス »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック