« 栄気を養う | トップページ | 三鷹飲み歩き(テッチャン&きびや) »

2014年7月19日 (土)

ヤマメの渓 / イワナの谷

2014.7.17 & 7.18

Imgp3792

初日はヤマメから、

毎度の北東北での釣り旅。

初日(7/17)はヤマメを狙って、こんな流れにやってきました。

Imgp3784

Imgp3767

お馴染みの流れですが、昨年秋の台風により、所々流れが変わっていました。全体的には水深が浅くなった印象を受けます。

昨年までは訪れると、毎回必ずと言って良いほど川沿いの道路には釣り人の車が停まっていましたが、この日は一台も見かけません。もしかして、貸し切り状態です。釣り人が少ないのは良いことですが、逆を言えば、良い情報がないと言うことかもしれません。

思惑のヤマメ狙いは見事的中。毎回小さなイワナが混じるのですが、この日は狙いすましたようにヤマメしか釣れませんでした。

Imgp3794

サイズは最大25cmでしたが、珍しく7つも釣り上げました。

もう一回り大きなのが釣れたら、なお嬉しいのですが、そんな釣果は事故みたいなものですからね。そのうち運が巡ってくるのを待つことにしましょう。

前回のようなティペットのグチャグチャも起きず、個人的には調子良かったと思います。

Imgp3799

まあ、こんな広い流れですから、そうそうトラブルは起きないとは思いますが。

河畔だけでなく、道を歩いていても気持ち良い。

Imgp3779

Imgp3782

Imgp3775

よく晴れて気温は上がり、とても喉が渇く一日でした。

宿泊先のクボタロッジで風呂上りに飲むビールは格別ですね。

翌日(7/18)は、山の反対側のこんな流れへ。

Imgp3817

イワナの特大サイズを期待したいところですが、前日とは打って変わって曇天。今にも雨が降り出しそうです。気温も下がって、過ごしやすいけど釣果は期待できませんね。

しかも、釣り人多いし...

岩手はもちろん、関東ナンバー、秋田ナンバーが目立ってました。区間が長い川なので、入る場所がないようなことにはなりませんが、皆目指す場所は同じようです。最近の実績区間に入るための駐車スペースには数台の先行者と思われる車がありました。

良いとも悪いとも言いませんが、IT全盛の現代、情報とは凄いものです。

Imgp3818

反応は極めて乏しく、まあ、なんとか4つ釣れました。

幾つか場所を移動しましたが、あまりに釣れないので、珍しく早めの午後4時に切り上げました。

東北道に乗る前に立ち寄った”手作り村”に咲いていた紫陽花。

鮮やかなブルーがとても綺麗だったので、写してみました。

Imgp3832

早いもので小中学校の一学期は終了、夏休み期間に入ってしまいました。

家族旅行に絡めて少しは釣りたいですが、次に思い切り釣りできる日が訪れるのは8月下旬。早いですよ。そしたら一カ月足らずで禁漁...

秋の良型ヤマメ、、一カ月後に運気が上昇することを期待するしかありませんね。

« 栄気を養う | トップページ | 三鷹飲み歩き(テッチャン&きびや) »

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

今年は天候不順と昨年の大水の影響で本調子になりませんねぇ
その分、魚が残ってて、秋は良かったりして・・なんて思うのが釣り人の性ですね。

えふ さん、

初日の川はもっと厳しいと思っていましたが、思ったよりも釣れました。でも、アクセス悪くなったのが残念です。

秋は下からのぼってくる大物に期待したいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマメの渓 / イワナの谷:

« 栄気を養う | トップページ | 三鷹飲み歩き(テッチャン&きびや) »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック