« 熊の湯温泉 | トップページ | 白神を巡る釣り旅 ~ その2 »

2014年9月 1日 (月)

白神を巡る釣り旅 ~ その1

2014.8.28

Imgp5721_2

天気は良けれど、釣果に恵まれず...

クボタロッジのおじさんと、白神山地の渓を釣り歩きました。

この界隈を訪れたのは、初めて。有望な2つの川、その他聞いたこともない小河川を行き当たりばったりで探釣しました。

Imgp5723

途中弘前では、もうリンゴの収穫が始まっていました。

路肩に車を止めて、岩木山をバックに写した真っ赤なリンゴ。秋の訪れを感じますね。

さて、初日(8/28)の釣りは、金鮎で有名な河川です。

Imgp5755

下の方は鮎師が多いので、車で上流を目指しました。ちなみに結構上まで鮎がいるらしいですよ。そして、かなり上にあるダムより上流は、禁漁区(保護区)になっています。

白神山地から流れ出る清流、水量は多いかな?

入渓していきなり良型のイワナが釣れました。

Imgp5742_3

ここではおじさんもアタリ連発で、これは釣れすぎて前へ進めない状態か!っとホクホクしましたが、後が続きません。

Imgp5744_2

深い森、広々とした流れ、渓相は抜群なんですけどねえ。どうしちゃったんでしょう?

Imgp5751

Imgp5757

朽ちた吊り橋がありました。

Imgp5763

その昔マタギ達が歩き回っていたのかなあ、なんて思うと感慨深いですね。

しばらく釣り上ってもアタリは乏しいので、下流区間に移動しました。

下流区間もチビの反応だけで不発、川を変えることにしました。

いったん海沿いの道に出て、ナビを見ながら適当に入った小河川ですが...、

Imgp5764

今度は完全にヤマメの里川です。

反応はすこぶる良好!

Imgp5768

大きくてもこの程度ですが...

夕刻、一発大物を狙って、最初の川に移動しましたが、

Imgp5770_3

暗くなっても、たまに小物がつつく程度。初日を終えました。

貧果は想定内。毎年この時期のおじさんの夏休み釣行は、こんな感じですから。

今回は温泉メインなので、夜が楽しみです。

14828_1

(*その2 へ続く...)

« 熊の湯温泉 | トップページ | 白神を巡る釣り旅 ~ その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白神を巡る釣り旅 ~ その1:

« 熊の湯温泉 | トップページ | 白神を巡る釣り旅 ~ その2 »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック