« 青梅周辺 | トップページ | 晩秋の尾瀬(2) »

2014年10月13日 (月)

晩秋の尾瀬(1)

2014.10.12

Imgp7172

山小屋泊で歩く尾瀬。

秋の尾瀬を歩きました。

今回は1泊2日の行程、特別朝早く出発する必要もないので、朝6時過ぎに家を出ました。

途中、関越自動車道で事故渋滞にちょっと巻き込まれましたが、午前9時半過ぎに麓の戸倉に到着しました。

ここから乗合タクシーで尾瀬の玄関口、鳩待峠に向かいます。

Imgp7090

Imgp7091

助手席からの眺めです。

普段眺める車窓とは違って、眺め良かったです。

Imgp7095

今回は直で尾瀬ケ原に抜けずに、アヤメ平経由で富士見峠を目指し、そこから湿原に下るルートを選びました。

Imgp7096

Imgp7097

午前10時過ぎ、歩き始めます。

始めのうちは、林間の道をゆっくりと上がりました。

Imgp7106

Imgp7111

Imgp7112

しばらすると視界が開けて、最初の湿原、横田代に着きました。標高は1860m。

綺麗な草紅葉ですが、今年は紅葉の進みが早くて、見頃は過ぎてしまったようです。

Imgp7116

背後には至仏山が見えました。

尾瀬ケ原から見る毎度の光景とは違って新鮮でした。

Imgp7133

前へ進みながら、何度も振り返っては至仏山を撮影。

横田代を抜けると、前方に燧ケ岳が姿を現しました。

Imgp7138

再び林の中を進み、しばらくしてアヤメ平に到着です。

Imgp7193

Imgp7201

Imgp7195

標高1969m、今回のルートでは最高所となります。

開けていて、見晴しの良い所でした。

写真では小さくて良く分かりませんが、遠くに富士山も見えました。

ここから富士山が見えるのは珍しいようで、運が良かったです。

Imgp7163

Imgp7182

燧ケ岳、至仏山も良く見えて、気持ちの良い湿原でした。

尾瀬ケ原に比べたらこじんまりしていますが、人もまばらで静かで良かったです。来年の初夏にも訪れてみたいですね。

アヤメ平で昼食を取り、しばらく休みました。

お腹を満たした後は、富士見峠を目指します。

Imgp7208

Imgp7211

アヤメ平が、段々遠ざかっていきます。

さほど歩かずに、富士見田代に到着しました。

Imgp7213

池なのか、大きな地糠なのか詳しくは分かりませんが、広くもないこんなスペースです。

ここを少し下って富士見峠に着きました。標高1883m。

Imgp7218

富士見小屋という山小屋です。

Imgp7230

Imgp7225

”冷たいビール”なんて貼ってあるので、ちょっと早いけど飲んじゃいました。

人数分のお茶と、漬物をサービスで出してもらえて、とても嬉しかったです。

一休憩して、再び歩き始めました。

Imgp7235

Imgp7237

Imgp7240

富士見峠から、尾瀬ケ原の竜宮に向けて下る林間のコース。

秋の空と雲が綺麗でした。

こうしてみると標高が高い場所では、木々の葉はほとんど落ちてしまってますね。

Imgp7251

Imgp7257

Imgp7263

次第に木々の間から尾瀬ケ原を覗けるようになり、大湿原に下りて来ました。

下の方はまだ紅葉が綺麗ですね。

Imgp7269

竜宮小屋が見えて来ました。

この後、毎度の木道のコースに合流しますが、いつもとは違った角度から見る竜宮小屋は新鮮でした。

Imgp7272

Imgp7273

写真は合流前、後の竜宮小屋の眺めです。

この辺り、いつも訪れる朝の時間帯は大勢のハイカーで賑わっていますが、午後3時を過ぎると、行き交う人もほとんどいませんでした。

この後見晴に抜けて、この日の山行は終了となりますが、長くなってしまったので続きは後日更新することにします。

何はともあれ、天気に恵まれて良かったです。

(つづく...)

« 青梅周辺 | トップページ | 晩秋の尾瀬(2) »

登山・トレッキング」カテゴリの記事

コメント

天気に恵まれて綺麗な清々しい尾瀬散策ですね。夏と違って秋もいいですね。

ボクたちは上高地へ日帰り散策してきました。
こちらも天気に恵まれ、初上高地を満喫してきました☆

240Gさん、こんばんは、

尾瀬はどの季節も素晴らしいですね。

春、といっても5月下旬から6月頭ですが、山に残雪、湿原に水芭蕉が綺麗でした。

夏(7月中~下旬)は、一面のニッコウキスゲの群落。

で、今回の秋の草紅葉。

いつ訪れても楽しめると思いますよ。

ぜひ、ご家族で訪れてみてください。
できれば、山小屋泊がお勧めです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の尾瀬(1):

« 青梅周辺 | トップページ | 晩秋の尾瀬(2) »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック