« メジロで練習 | トップページ | 伊勢神宮 »

2015年1月13日 (火)

長谷寺

2014.12.29
Imgp0177

ちょっとした穴場でした。

奈良市街から伊勢に向かう途中に立ち寄りました。

到着は午後3時半前。この時間帯、駐車場はすでにガラガラ。

午後になりようやく差し始めた日差しが、もう傾きかけている時分です。

Imgp0129

Imgp0132

Imgp0136

寺に向かう門前通りに並ぶ商店はどこか昭和な感じがします。

更に人気のない閑散とした感じが、旅情をかき立てますね。

Imgp0128

この辺り、草餅が名物みたいです。

時間が押しているので、長谷寺に急ぎましょう。

Imgp0139

立派な仁王門に着きました。

拝観料を払って門をくぐるといきなり、

Imgp0144

Imgp0140

Imgp0150

Imgp0143

有名な登廊(のぼりろう)に続きます。

この階段状の廊下が長いんですよ。

Imgp0161

階段の両脇、天井の両サイドにある献燈、どうやら大晦日の準備のようです。

普段は多分何も置かれていないと思いますが、大晦日の観音万燈会(かんのんまんどうえ)で火が灯されるそうです。

Imgp0160

Imgp0172

Imgp0156

登りきると、見晴の良い高台にある立派な本堂に着きました。

Imgp0201

Imgp0190

Imgp0193

そして本堂の中。

ざっと見ました。ざっと。

Imgp0182

Imgp0194

本堂から出てすぐの”大黒堂”には打出の小槌が置いてあり、商売繁盛のご利益があるらしいです。

Imgp0216

Imgp0209

「おねがい致します」と書かれたかわいいネズミの置物、たくさん置いてありました。見ていると思わずペコリとしちゃいそうです。

境内はとても広くて、短時間ですべてを回ることはできませんでした。とにかく見どころ満載の名刹だったので、もし次回があったらその時はじっくり巡ってみたいと思います。

Imgp0215

Imgp0217

Imgp0225

Imgp0234

名残惜しいけれど、暗くなりかけて来たので長谷寺を後にしました。

このちょっとレトロな感じの門前通り、やはり良い雰囲気です。

Imgp0238

Imgp0241

Imgp0243

帰りは草もちを買って食べました。1個90円。

”鹿サイダー”というのも気になりますね。はるちゃん(小2)に勧めましたが、却下されました。

Imgp0246

Imgp0244

普通の草餅の表面を焼いたものみたいです。

おかげで少し体が温まりました。

Imgp0249

Imgp0251

長谷寺と聞くと、どうしても鎌倉の長谷寺を思い浮かべてしまいますが、もしかしたら関西圏で長谷寺というと、この長谷寺のことをイメージするのかもしれません。

調べてみたら、奈良の長谷寺も花の名所みたいでした。四季折々で違った表情を見せてくれるのでしょう。またの機会に訪れてみたいです。

さて、急いで伊勢に向かいましょう。

(伊勢神宮につづく)

« メジロで練習 | トップページ | 伊勢神宮 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長谷寺:

« メジロで練習 | トップページ | 伊勢神宮 »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック