« 奈良散策(4) | トップページ | メジロで練習 »

2015年1月11日 (日)

奈良散策(5)

2014.12.29

Imgp0097

2日目前半。

昨夜は、「ホテルウェルネス飛鳥路」に宿泊しました。

チェックアウト後も車を駐車場に停めさせてもらい、昼過ぎまで奈良市街で過ごしました。

夜のうちに降った雨で、しっとりした朝の光景って感じでした。

Imgp0003

Imgp0004

Imgp0006

奈良公園内を通って、奈良国立博物館を目指します。

朝の散歩にもってこいです。

Imgp0009

Imgp0011

Imgp0015

もちろん、鹿もいます。

Imgp0018

Imgp0020

Imgp0023

鹿たちを眺めていたら、一台の乗用車がゆっくりやってきて停まりました。多くの鹿たちが車に近寄って行ったかと思うと、男性が出てきて、鹿のエサを撒き始めました。すべての車に近寄っていくわけではないので、鹿たちもちゃんと分かっているんですね。こういった光景も奈良ならではですね。

Imgp0024

春日大社の参道を通って、博物館に到着します。

博物館での写真は唯一これのみ。

Imgp0027

館内はほぼ撮影禁止でしたが、地下の売店前の休憩スペースは禁止区域ではありませんでした。

これ、不思議ですね。どういう代物なのでしょうか?。国立博物館何にわざわざ飾ってあるので、何か歴史的な価値があるのでしょうかね。いや~不思議です。

結構ゆっくり過ごしたので、博物館を出た時はもう昼近く。

前日のようにさまよわないように、ランチをどこで食べるかあらかじめ目星をつけておきました。

Imgp0032

Imgp0036

Imgp0043

Imgp0050

Imgp0054

鹿も、灯篭に生えた苔も見納めです。

順調に目を付けていた蕎麦屋に着いたのですが、なんとこの日から年末の休業期間に入り閉まっていました。

仕方ないので、付近をウロウロしたら、良さげな店を発見。駐車スペースは満杯で、順番待ちもできているので、きっと美味しいのでしょう。

いやはや、危うく2日続けてランチ難民になるところでした...

Imgp0063

また、うどん屋。

この日は”奈良うどん”ではなくて”讃岐うどん”です。

Imgp0078

「大和ポーク と とろっとろチャーシューのぶっかけ おうどん」

とろけるような食感のチャーシューと薄く切ったごぼうの揚げ物がとても美味。

結構待たされたし、後から見たらガイド本にも掲載されていたので、人気店なんでしょうね。

昼食も食べたし、これで奈良ともお別れかと思っていましたが、近くに訪問したい店があるというので、お付き合いすることに...

Imgp0096

Imgp0093

”あんず舎”。またしても雑貨屋です。

店内には、様々な小物、食器、陶器などが所狭しと並んでいました。

店員さんと妻Kの会話に耳を傾けてみると、どこから来たか、「奈良は寒いでしょう」などのお決まりの内容に始まり、「○○さんの作品、最近東京でも売られてますよ」とか...

Imgp0099

Imgp0102

暇ので、店の外で花とか撮って時間をつぶしました。

器を一つ買って終了。

次は、最後のリクエストに答えます。

Imgp0125

Imgp0107

はい。今度はケーキ屋です。

”空気ケーキ”、変わった名前ですね。

Imgp0109

こちらが”空気ケーキ”。食べていないので味は分かりません。値段は確か250円前後。

その他、”空気ロール”、”空気プリン”などなど。

この”空気”が意味不明...、しかし気になる”空気○○○”。

Imgp0123

僕は無難にモンブランを注文。

”空気ケーキ”の倍の500円前後、ちょっと奮発しました。

普通に美味しかったです。

”空気○○”の謎を残したまま、店を出ました。

空気ケーキで最後に撮った写真に記録された時刻は14:22。

これにて奈良市街めぐりは終了。

この後、長谷寺を経由して三重県の伊勢に向かいました。

(まだ旅はつづく)

« 奈良散策(4) | トップページ | メジロで練習 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奈良散策(5):

« 奈良散策(4) | トップページ | メジロで練習 »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック