« 初詣 | トップページ | ボーグ71FL »

2015年1月 5日 (月)

ヒヨドリ&メジロ

2015.1.4

1514_411

ちょっと気合いが入ってきました。

前日に続いて、庭で野鳥撮影です。

前の日の残りのみかん半個で鳥をおびき寄せます。

この日はDA★300mmF4に1.7×FAFアダプターを取り付けての撮影から。

300mmに1.7倍で510mm、更にこれを35mm換算すると約765mmに相当します。

1514_14

このフレームだと、ヒヨドリのノートリがちょうど良いサイズ。

ちなみに、上の写真をを等倍で見るとこんな感じになります。

1514

等倍でみても別に楽しくもありませんが、肉眼で見えない羽毛まで細かく見えるのでちょっと感動的です。地味に見えるヒヨドリも結構綺麗に思えてきます。

こうやってピンのチェックをして、いらない写真はひたすら削除します。

1514_16

上の個体と一緒にやって来た、つがいのもう一羽。

顔つき、”髪型”が違います。

1514_21

1514_22

どちらがオスでどちらがメスなのか、僕には分かりません。

こうして前半はヒヨドリの撮影をして、後半はメジロに精を出しました。

メジロも早くから来たのですが、後からやって来たヒヨドリに追い払われてしまって、その後なかなかやって来ませんでした。

しばらく待っていると...

1514_34

1514_36

1514_33

やって来ましたよ。

この日飛んできたのは一羽だけ。

ヒヨドリに比べると小さいし、ちょこまかと細かい動きが多いので、ヒヨドリほど簡単には撮れません。

換算765mmだとメジロはこのサイズに収まります。

1514_27

この写真の眼の周辺を等倍で見てみましょう。

1514_4

改めて、感動しますね。

もう少し大きく写ってくれると嬉しいので、カメラに秘密兵器を装着しました。

1514_44

秘密兵器と言っても、一回り大きく写る程度ですが...

まあ、これで綺麗に写れば申し分ないのですが。

1514_5

先ほどの等倍拡大に比べると、甘さが目立ちますね。

ボーグ71FLは焦点距離400mm、FAFアダプターで1.7倍、更に35mm換算すると1020mm相当の画角になります。

前回カワセミで使用した時は、全然使い物になる画は残せませんでした。

今回一工夫したら、まあ、見れる写真が撮れるようになりました。

今後、更なる工夫、研究、修行が必要ですね。

« 初詣 | トップページ | ボーグ71FL »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ボクもメジロはよく撮りました。鳥は見てるだけでも飽きませんね。
メジロは可愛いんですが、目を見るとなんだかすわってるようで怖く見えませんか。

ろうばいとメジロ、いいですね。
羨ましいです。

春が待ち遠しい。

240Gさん、

明けましておめでとうございます。
メジロって、字のごとく眼の周りが白くて可愛いですね。全然、怖くなんか見えませんよ...
写真撮ってみると身近な野鳥の美しさを再認識させられますね。

kimunekoさん、こんばんは、

何をおっしゃいますか、ルリビタキの方が羨ましいですよ。

僕はしばらくカワセミとメジロに専念して、精進したいと思います。

ロウバイの次は梅、そして桜、と楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒヨドリ&メジロ:

« 初詣 | トップページ | ボーグ71FL »

フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック