« 三脚 & 雲台 | トップページ | 今年も一本 »

2015年1月26日 (月)

光量と感度

2015.1.25

Imgp32531

なかなか思うように撮れません。

この日も近くのカワセミを撮りに行きました。

本当は午前中に来るつもりでしたが、所用のために午後の撮影となりました。

昼前までは穏やかに晴れていて、日差しも結構あったと思いますが、残念ながら午後になると曇ってしまいました。

休日はカメラマンで賑わっているのに、この時間帯、ひっそりとしていました。皆帰ってしまった後のようです。

でも30分程度待っていたら、いつもの場所に飛んできました。ありがたいです。

Imgp3253

ワンチャンス、取りあえず写しました。

まあ、どうでしょうかねぇ。

Imgp32533

ISO800。細部がつぶれています。

ちなみにSSは1/125、ノイズリダクションはかけていません。

Imgp27605

一週間前のカワセミの毛の写り具合に比べると...

ISO400。しかも、SSは1/250。

Imgp27601

でも、こんなに小さく捉えた被写体を大幅に拡大して鑑賞するって、どうなんですかねえ。

等倍鑑賞で写真を評価すること自体かなり特殊なことだと思いますが、拡大してみるとISO400と800で画質の違いがこんなにも気になるとは思いませんでした。

どちらもJPEGですが、今のカメラではISO800では証拠写真程度にしか写らないみたいですね。止まり物はISO400以下でないと厳しいということなのかなぁ。

RAWで試してみる必要もありそうですけど。

Imgp27606

鳥の写真を撮るようになるまでは、PCでバカみたいに拡大表示してチェックするなんてことしなかったのに、気にし始めるとキリがありません。

これからは、晴れている日に絞って撮りに行った方が良さそうです。

それと、AFと感度に磨きをかけたK3の後継機の登場に期待したいところです。

« 三脚 & 雲台 | トップページ | 今年も一本 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光量と感度:

« 三脚 & 雲台 | トップページ | 今年も一本 »

フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック