« カワセミ、邪魔者現る | トップページ | ヒヨドリと梅 »

2015年3月13日 (金)

梅とメジロ

2015.3.13

Imgp8192_2

すっかり春ですね。

天気予報によると、次の日曜日もまたまた雨模様...

梅の見頃が過ぎてしまうと大変なので、思い立って仕事前にちょっくら行ってきました。

向かった先は小金井公園の梅園。目当てはもちろんメジロです。

Imgp8284

まだ見頃といった感じのようですね。

ちなみに”梅まつり”は2/22で終わっています。

平日の早朝なので、人もまばらで静かでした。

メジロ、メジロ、メジロ...、探してみてもなかなか現れませんね。

この際レベルを下げてヒヨドリでも良くなってきましたが、ヒヨドリでさえ遠くから見つけてもいざ撮ろうとするといなくなっている始末。

でも、しばらく待っていたらメジロ達がやって来ました。

Imgp8131

どうやら群れで移動しながら、梅の蜜を吸っているようです。

数えた訳ではありませんが、群れの数は10羽前後。集団でやってきて、隣の梅に移動しながら蜜を吸っていました。

1時間ちょっとでしたが、こんな感じのチャンスが2度訪れました。

Imgp8127

Imgp8177

Imgp8160

Imgp8209

チョコマカ動くし、枝かぶりも多い、更には影が写りこんだりと、なかなかうまい具合に撮れませんね。

Imgp8178

近くの枝に移るのに羽を広げずにジャンプで移動なんですね。とても肉眼では確認できない素早さです。

Imgp8199

Imgp8200

メジロが行ってしまった後の梅だけの写真、何だか物足りなく感じてしまいますね。

メジロ撮影のインターバルには、シジュウカラ。

Imgp8248

あくまでも個人的な意見ですが、メジロには白、シジュウカラには紅梅が似合うような気がします。

Imgp8280_2

今朝の機材は、K-3にDA★300mmF4、DA20-40mmLimited。リアコンは使用しませんでした。ISOは800で固定。記録は全て最近はまっているRAWです。

画像はノートリミング。明るくて、無茶なトリミングの必要がなければISO800でも十分綺麗に見えます。この程度の距離だと、羽毛の一本一本まで解像されて気持ちの良い絵を出してくれます。そして、SS1/1000越えでの連射は快感ですね。

でも、SS1/1000でもメジロの飛翔は止められないということが分かりました。

Imgp8234_2

手持ちでこんな感じの撮影はなかなか楽しかったです。

明日も行っちゃおうかな!

« カワセミ、邪魔者現る | トップページ | ヒヨドリと梅 »

野鳥」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅とメジロ:

« カワセミ、邪魔者現る | トップページ | ヒヨドリと梅 »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック