« 上坊牧野の一本桜 | トップページ | タラの芽 »

2015年5月 8日 (金)

ボーグ で ウグイス

2015.5.8

Imgp6455_2

フサフサ、

これまでのウグイスの写真、まあそれなりに綺麗に写っていたものもありましたが、PCで等倍チェックすると細部が潰れてしまっているものばかり...

前回、前々回、300mmF4に×1.4RCで420mmF5.6相当で手振れが思ったよりも少ない印象を受けました。でも今一つキレを感じません。

ボーグでどこまで写せるのか、試したくなりました。

Imgp5653

前日(5/7)夕刻、ウッドデッキで寛ぐフクちゃんを試し撮り。

400mmF5.6の手持ちですが、ブレは抑えられ、拡大すると毛の一本一本まで分かるくらい解像しています。

早速、目覚ましをAM5:30にセットし、例によって早朝の浅間山公園へ。

Imgp6059

素のBORG71FL(400mmF5.6)のみで臨みます。

FAFアダプターをかましていないので、フォーカスはマニュアルです。

Imgp6121_2

MFですが、フォーカスエイドが効くので、ピントが合うと”ピピッ”と知らせてくれます。でも、暗いと反応しませんけどね。

K3のファインダーは比較的大きく明るいので、MFもそれほど苦になりません。が、フルサイズのファインダーはもっと素晴らしいことでしょう。

Imgp6052

Imgp6579

このくらい細かく写っていると、羽毛のフサフサした質感が良く分かります。

トリミングする前のサイズだと、

Imgp6415_2

こんな感じ。A4サイズなら良いですが、2Lだとちょっと小さいかな?

これを適度にトリミングすると、

Imgp6415

まあ、こんな感じでしょうか。2Lサイズならこれで十分。

小鳥のドアップは細部を見て”おおっ!”とは思いますが、絵としてのバランスは良くありませんよね。等倍鑑賞なんていうのは、ここまで撮れたという自己満足だけなのです。

でも、趣味の世界、この自己満足感こそが大切なわけでして...

次回も手持ちボーグで臨もうと思います。

« 上坊牧野の一本桜 | トップページ | タラの芽 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボーグ で ウグイス:

« 上坊牧野の一本桜 | トップページ | タラの芽 »

フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック