« 北山公園 | トップページ | 銀座 »

2015年6月22日 (月)

三脚 & 雲台

2015.6.22

Imgp8280

また買ってしまった...

長く使っていた3ウェイ雲台の使い心地が今一つになってきたので、新しいものを検討していました。

そして購入。

Imgp8272

ハスキーの3Dヘッド#1504にしました。

1.3kgと重いのですが、評判通り締め付けはしっかりしているような気がします。

これは仕方のないことですが、雲台を物色していると、三脚も欲しくなりますよね。

雲台の購入は、三脚を衝動買いする良い口実になりました。

Imgp8276

ジッツォのマウンテニアGT3542。

マウンテニアの中で最も太い3型にしました。

思っていたよりも軽く感じます。

2型と迷いましたが、ハスキーの雲台が結構重いので3型にして良かったと思います。

6/20(土)自宅に届き、昨日(6/21)北山公園で使ってみました。

なるほど、雲台がしっかりしていることはすぐに実感できました。

一方、三脚の方は今まで使っていたベルボンと大差ないかな、というのがファーストインプレッション。

また、冬に購入したシステマティック5型の安定感が素晴らしいことが良くわかりました。でも、重たくて持ち歩けませんがね。

将来的には、秋に出るというフルサイズで真価を発揮してもらいたいものです。

« 北山公園 | トップページ | 銀座 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
三脚を調べているうちにこちらへとお邪魔しましたf^_^;
マウンテニア3542ではベルボンとの違いは感じられないんですね。何となくそんな気もしていましたが。
そしてシステマティックは5型でしたか!
当初手持ちのベルボン645から正にマウンテニアの3542へ変更しようと思いましたがシステマティック(4型)で再検討します。

Kaooo さん、どうも、

マウンテニアは2型と迷いましたが、フルサイズのことを考慮して3型にしました。RRSのこともあるのでこちらにして良かったと思っています。

システマチックは、将来的にはボーグ90FLも考えたので5型を選びましたが、正直大げさでした。今となっては90FLへの物欲はなくなり、三脚はビデオ雲台とともに部屋のオブジェと化しています。

結局使用頻度が最も高いのは、軽いトラベラーというのが現状です。

使用状況が解り助かりました。
トラベラーの使用頻度が高いのは旅行が多いからでしょうか。
本日大枚はたいてGT4542LSを発注してしまいましたので、オブジェにならない様にしなくては💦
そして三脚沼に嵌りそうですw

Kaooo さん、こんばんは、

トラベラーならザックに入れて持ち歩けるので、必然的に使う機会が増えますが、その場合、カメラは主にK3です。

K1でじっくり撮る時は、マウンテニアにハスキーの3wayです。その場合は車での移動になり、重量は大きな問題にはならないと思いますので、大は小を兼ねるということで4型、5型のあるシステマチックの方が良いかもしれませんね。望遠でRRSとなるとなおさら安心ですね。

三脚関係ですと、当方が最近気になっているのは、梅本の雲台です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三脚 & 雲台:

« 北山公園 | トップページ | 銀座 »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック