« 八方池 | トップページ | 大沢山温泉 大沢館 »

2015年8月 6日 (木)

安曇野

2015.8.1 & 8.2

Imgp9402

どこも暑いですね。

初日の8/1(土)、

八方尾根散策を終え、安曇野に車を走らせました。

走行中の車の外気温計は35~36℃を推移、嫌な予感が...

Imgp9323

”安曇野ちひろ美術館”

妻Kとさきちゃん(中2)の強い希望なので、ここは外せません。

が、僕は興味ないので、入園料(割引で700円)をケチって外で待つことにしました。

はるちゃん(小3)も別に興味なかったようですが、小学生は無料なので涼を得るために入ってもらいました。

Imgp9328

Imgp9338

ひまわり畑とブルーサルビア?

周辺を歩きましたが、強い日差しと暑さでヘロヘロ。

結局初日はここだけ見て、さっさと宿に向かいました。

Imgp9349

Imgp9358_2

ビールとワインで食事を楽しんで、早めに就寝しました。

翌8/2(日)

Imgp9367

Imgp9374

Imgp9380

宿泊した部屋は天井が高く、ロフト付き。

写真だと、爽やかな朝の光景に見えますが、外は朝から暑いです。

朝食を頂き、”アルムハウス”を後にします。

Imgp9390

まず向かったのは”大王わさび農場”

これぞ安曇野、という感じのスポットですね。

「お、ライズ発見!」、ってのは嘘です。

Imgp9414

膨大な湧水の温度は、年間を通じて約15℃だそうです。

わさび田は想像以上に広大でした。

Imgp9418

ここで販売されていた商品は、ほとんど全てわさび関連。

緑色の飲料を飲んでいる人が目に付きましたが、それは”ワサビール”。

わさびソフト、わさびころっけ、わさびフランク、わさび丼 などなど

お次の観光スポットは”安曇野アートヒルズミュージアム”

Imgp9427

車から出ると、灼熱地獄なので屋内施設は助かります。

さきちゃんがガラス工芸体験をしたいというので、並んで申し込みました。

13時開始の回に申込んだので、それまでに昼食を食べに...

Imgp9436

Imgp9430

通りから少し奥まった場所に佇む蕎麦屋。

時間がないので、空いていて良かったです。

Imgp9432

Imgp9441

採れたて野菜&野菜天ぷらはとても美味しかったです。

蕎麦は好みの問題も大きいでしょうが、普通かな?

前日の蕎麦が美味しかったですからね。

次回来た時は別の蕎麦屋を覗いてみます。

この後、ガラス工房に戻り、最後のスポットである”碌山美術館”へ。

彫刻に興味のない僕とはるちゃんは、パス。近くのスーパーでアイスを食べながら時間をつぶしました。

ここまで暑いと、安曇野は夏に来るものではないと思いました。行くなら春か秋、意外に冬も良いかもしれません。

帰りの中央道は交通集中&事故渋滞、結構疲れました。

三頭山登山(7/12)から毎週末詰まっていた行楽の予定ですが、いよいよ終りが近づいてきました。

今週末は新潟の温泉宿で疲れを癒し、里山アートを巡るプランです。

« 八方池 | トップページ | 大沢山温泉 大沢館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野:

« 八方池 | トップページ | 大沢山温泉 大沢館 »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック