« HD DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR | トップページ | 庭で野鳥 »

2015年9月 5日 (土)

覚醒?

2015.9.2~9.4

Imgp9956

衝撃的な結末に...

心が折れました。

2ヶ月ぶりの釣り。今期最後の釣りに岩手にやって来ました。

久々の釣りは楽しいもんですね。

渓魚にいいようにもてあそばれて、やや影を潜めていた釣り欲が目覚めてしまいました。

ですが もう9月、今更って感じですけどね。

クボタロッジのおじさんにお付き合い頂き、なじみの渓を巡る初秋の釣り旅です。

----------------------------------------------

9/2、岩手県北の渓へ

Imgp9952

雨が降ったり止んだりの天候で、魚の反応はほぼゼロ。

でも最後に、シュポッと良型が出ました。

しかし、カスリもせずに終了。

悔しさだけが残ります。

-----------------------------------------------

9/3、

晴れて気持ちの良い釣り日和となりました。

こんな日は、ここでしょう、ということで岩手内陸の渓へ。

Imgp9969

どうやら晴れていれば釣れるというもんでもないようですね。

定番の区間を釣り上がりましたが、ここではチビイワナが2つだけ。

Imgp9962

足元の水たまりに写りこんだ秋の空。

あまりに反応がないので、まだ日が高いうちに場所移動です。

初めての区間に入ってみると、良好な反応が...

でもチビばかり。

大場所で大きなのを掛けましたが、岩に潜られてしまい、ラインブレイク。

姿を確認できませんが、多分イワナ、おそらく尺絡みでしたね。

Imgp9976

その後、まあまあのヤマメが釣れましたが、撮影中逃亡されてしまいました。

カッコ悪い写真だけが残って、釈然としませんね。

----------------------------------------------

9/4、いよいよ最終日。

おじさんはお仕事のため、この日は一人で出かけました。

時折日差しも注ぎましたが、雨が降ったり止んだりの不安定な天候。

Imgp9979

初日に良型が出たポイント、次は同じ川の最下流部、

最後に上流部、車で移動しながら有望なポイントだけを突つきました。

9時半から13時前までの約3時間半でしたが、最後の最後に完全に封印が解かれました。

パクッ、グーン、ブルンブルン、グワングワン...、...、

プツッ...

あぁぁぁ...、うぅぅぅぅぅぅ...、orz

« HD DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR | トップページ | 庭で野鳥 »

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

あきらめるにあきらめきれない最後?ですね、

夢心地は僕がみておきます、

おじさん、その節はお世話になりました。

魚体を見ちゃいましたからね。夢に出てきてうなされそうです。

来シーズンの初夏まで我慢!、いや、巻き返しをはかれるか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 覚醒?:

« HD DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR | トップページ | 庭で野鳥 »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック