« 八幡平の紅葉 | トップページ | 山バッヂ & 流木 »

2015年10月 5日 (月)

三ツ石山

2015.10.2

Imgp0983

八幡平ハイクの続きかな?

三ツ石山は、岩手山麓の松川温泉と滝ノ上温泉のちょうど中間地点のような場所に位置します。

岩手山麓で最も早くから紅葉するスポットとして、割と有名のようですね。

禁漁になったばかりというのに、今度は登山でクボタロッジのおじさんにお付き合い願いました。

本当は、藤七温泉の上から裏岩手連峰縦走路を松川温泉まで下るルートを歩こうというプランでした。しかし当日朝、縦走路入口に行くと立っていられないほどの強風。爆弾低気圧の名残りですね。仕方なく樹海ラインを戻り、三ツ石山に登ることにしました。

奥産道松川ゲートから登山開始です。

Imgp0976

登山道の入り口付近は崩落しているし、おまけに沢は増水。

途中で渡る沢も大股で飛び越えながら進みます。

Imgp0980

前日の雨の影響か、登山道自体がまるで沢のようになっていて、水が流れていました。

Imgp0981

途中、松川温泉からの道と合流。

あらら、奥産道への道は通行止めでしたね。納得です。

ちなみに入口にはそんな注意書きは何も書かれていませんでしたよ。

Imgp0987

樹林帯の道を登りきり、三ツ石湿原に到着しました。

Imgp0984

想像していたよりもこじんまりとした湿地帯でした。

三ツ石山荘という綺麗な避難小屋があります。

Imgp0990

小屋の正面には大きな池?沼?があって、ナイスロケーション。

池の前の木道を左に進めば、滝ノ上温泉に着くようです。

Imgp0989

一休止し、山頂目指して歩を再開しました。

ここから三ツ石山頂まで0.9km。

Imgp0993

湿原が小さくなっていきます。

Imgp0995

途中から眺める岩手山の眺望も抜群!

Imgp0999

Imgp1001

ほどなくして、山頂(1466m)に到着しました。

ここでの風が凄かった!

この先5~10m進みましたが、立っていられないくらいの強風でメガネも飛ばされかけました。大深岳、源太ヶ岳を回る周遊ルートを断念し、三ツ石山を下りました。

Imgp1005

再び避難小屋です。

雲が左から右にズンズン流されていました。

帰りは松川温泉まで下って、登山終了。

ちょっと残念でしたが、まあ怪我などせず無事に下山できて良かったと思いましょう。

午後は宿で温泉に遣ってゴロゴロ過ごしました。

裏岩手連峰縦走路トレッキング、来年再チャレンジしたいと思います。

« 八幡平の紅葉 | トップページ | 山バッヂ & 流木 »

登山・トレッキング」カテゴリの記事

コメント

天気はよかったけどあの台風なみの風には
参りましたね、
また来年ということで、

おじさん、おはようございます。

写真からは全く伝わってきませんが、すさまじかったですね。

でもとても気持ちの良い場所でした。

来年は、縦走ですよ!
それと、コシアブラの天ぷらもお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三ツ石山:

« 八幡平の紅葉 | トップページ | 山バッヂ & 流木 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック