« イカル | トップページ | 江戸東京たてもの園 »

2016年2月21日 (日)

フルに向けて

2016.2.21

Imgp3909

悩ましい...

周知のことですが、いよいよ4月下旬と告知されましたね。

2月なった頃から、肩こり、目の疲れ、酷いと頭痛までもようします。

原因はスマホ。暇さえあればカメラ関連のサイトをチェックしてばかり。

もちろん100%購入することになるでしょうが、別に発売日に手に入れなくてもいいかな、と若干テンションが下がってきました。

フルの発売に向けて発売されるレンズですが、これがまた悩ましい。

既に発売されている24ミリ始まり2.8通しの標準ズーム。T社製の他マウント用の評判良いみたいなので、気になります。

同じくT社他マウントで評価の高い超広角ズーム。こちらは手に入れようと思ってましたが、おいそれとボディと同時に買えない値段でした。

標準ズームが800g弱、超広角が1kg超。ボディが1kgなので、どちらも首に掛けて歩ける重量じゃなさそうです、多分。超広角ズームは山歩きに良さそうですが、フィルターが装着不可のようなので、心配ですし。

比較的軽量のお気軽標準ズーム(440g)も出ます。手持ちのDA16-85(488g)より若干軽いので、ボディ増量分(+210g)から差し引いて、K3+16-85ズームにプラス約160g、許容範囲だと思います。でも今となっては山で使うには28mmスタートがネックなのと、性能が未知数。ボディとキット販売でもされれば、多少お買い得になるでしょうが、キット販売はないし。

バッテリーグリップかストロボをもらえるという発売記念キャンペーン。対象は、前述の広角ズーム、標準ズーム、そして発売済みと発売予定の望遠ズーム2本。標準が15万、他3本は20万超ですから、気軽に決められませんね。

また、昔のFAレンズやMFレンズを調べてみたり、時間があればアイフォンで検索検索...

まあ、取りあえず手元にあるレンズでも楽しめますけど...

31mm、43mm、50mm(×2)、77mm、100mm、300mm。300mmのフル対応が公式にアナウンスされてちょっと得した気分。

全て単焦点なので、アウトドアに持っていく出番は少なそうです。FAリミテッドでスナップするのが、王道でしょうかね。

K1発売でわきたっていますが、値下がりしてきたK3Ⅱも気になるし、APS-Cの後継もそのうち出そうで、そちらは恐らく買ってしまうでしょうし...

今朝取り出したレンズですが、そういえばFA43リミテッド、最近めっきり使っていませんでした。

Imgp3929

と言うことで、K3に43mmをつけて、江戸東京たてもの園に出掛けてきました。

やはりこれは本来の画角、43mmで使うべきですよ!

« イカル | トップページ | 江戸東京たてもの園 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フルに向けて:

« イカル | トップページ | 江戸東京たてもの園 »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック