« 沖縄旅行 (2-4) | トップページ | 沖縄旅行 (3-2) »

2016年4月 4日 (月)

沖縄旅行 (3-1)

2016.3.27

Imgp9567

いよいよ最終日に突入です。

最終日も、いまいちパッとしない空模様でした。

ホテルをチェックアウトして、いざ出発します。

Imgp9550

最終日のプランは、次の通り。

勝連城見学 → 久高島 → 壺屋やちむん通り → 那覇空港

船と飛行機の時刻があるので、予定通り進行させなくてはなりません。

Imgp9554

まず立ち寄ったのは、勝連城。

実は、前回の旅行の時に来ようと思っていた城跡です。皆、車内で眠っていたし、何となく”ま、いっか...”、と案内表示を通り過ぎた記憶が...

今回来てみて、このスケールに圧倒されました。

Imgp9559

Imgp9584

Imgp9591

まさに中世の遺跡、日本離れした光景です。

まあ、考えてみれば、明治になるまでは琉球王国だったわけで、つまり外国でしたからね。

沖縄にとって幸か不幸か分かりませんが、日本に統合されたから、今こうして気軽な国内旅行ができるわけで、個人的にはありがたいことです。薩摩藩のお陰なのでしょうか?

時間が押していたので、勝連城は駆け足で見学。

次回は是非青空の下で雄大な光景を眺めたいものです。

Imgp9595

ちょうど良い時間に、安座間港に到着しました。

思ったよりも小さな船着き場でした。

Imgp9597

11:30発の高速船で、久高島に向かいました。

所要時間約15分。

Imgp9598

Imgp9601

船内に貼られていた時刻表。

帰りは、久高島15:00発の高速船で戻る予定です。

Imgp9602

あっという間に、神の島、久高島に着きました。

船着き場付近には、数匹の猫がたむろ。

久高島は神の島であるとともに、猫の島なんですね。

ここでは、レンタサイクルでの島巡りが一般的なようです。

ちなみに久高島は、一周約8kmの細長い島だそうです。

自転車を借りて、島の反対端であるかカベール岬を目指します。

Imgp9603

Imgp9611

Imgp9617

Imgp9624

Imgp9633

Imgp9642

Imgp9668

ピザ浜、タチ浜、イシキ浜、ウパーマ浜に立ち寄りながら、未舗装の細い道路を自転車で進みました。

どこも神聖な場所とされているようで、人の手が入っていませんでした。

Imgp9671

この道の行き着く先が、カベール岬になります。

Imgp9682

Imgp9677

カベール岬は風が強くて、早々に退散しました。

Imgp9685

来た道を引き返しますが、途中から島の反対側の道に進み、

Imgp9693

Imgp9696

”フボー御嶽”に寄ってみました。

この奥は聖域で、これ以上立ち入りは禁止されています。

足早に巡ってきたつもりですが、時間が押しているので、急いで港に戻ります。

というのも、この後、港付近の集落内も散策したいからです。

(最終日後半に続く)

« 沖縄旅行 (2-4) | トップページ | 沖縄旅行 (3-2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄旅行 (3-1):

« 沖縄旅行 (2-4) | トップページ | 沖縄旅行 (3-2) »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック