« 松尾鉱山跡 & 岩手山 | トップページ | 江戸東京たてもの園 »

2016年6月 4日 (土)

初夏の岩手

2016.5.31 ~ 6.2

Imgp1873

久々の川遊び、

今年初めての釣り。

初釣行に備えて、フライを一本も巻くことなく、釣り具屋に消耗品などを買いに行くこともなく、個人的にはとても遅い解禁を迎えました。

こんな状態できちんとノットできるのか?、ちゃんとキャスティングできるのか?、と思っても別段特に焦ることはありませんでしたが、釣りに対する姿勢がなっていませんね。

5/30(月)の夜岩手入りし、5/31~6/2の3日間も釣りを楽しみました。

----------------------------------------------

5/31(火)、クボタロッジのおじさんと沿岸部の渓へ。

新緑が鮮やかで、少し汗ばむくらいの陽気。水は若干多めでしたが、渓魚の活性はまずまず。

入渓して早々にまあまあのイワナを釣ることができて、取りあえずひと安心しました。

Imgp1859

流石おじさん、早々に立派な尺イワナを取りましたよ。

Imgp1863

僕には特別な大物は出ませんでしたが、飽きない程度の反応があって、暗くなるまで釣りを楽しむことができました。

----------------------------------------------

6/1(水)、厳しい一日に...

八幡平の上で雪が降ったそうです。

ニュースによれば、上空はこの時期35年振りの寒気だそうで...

前夜、雨が降ったので良いかと思ったんですが、向かった渓の水量は乏しく、おまけに寒いので、虫もほとんど飛んでいません。

Imgp1887

おじさんに事細かに魚の付き場を教授して頂き、完全にガイドとお客さん状態でした。

僕にも一つだけ、綺麗なヤマメが釣れたました。エラが少し変ですけど。

こんな日は、一つでも釣ることができるとホッとしますね。

最後は暗い中、幻に向かってキャストし続け、終了。寒い一日でした。

夕飯は●さんのお店(ラックス)で。19時閉店ですが、余裕で到着。

●さんとおじさんのトーク、なかなか面白かったですよ。

----------------------------------------------

6/2(木)、最終日、この日も天候に恵まれず。

3日間なんて本当にあっという間ですね。

厳しいことが予想されましたが、毎年必ず一度は行く渓を覗いてみることにしました。

Imgp1889

前日の電話でtonoさんもこちらに向かわれるというので、現地で会ったら一緒に釣りましょう、なんて話になっていましたが、到着が遅れたので、ちょっとズルして美味しいポイントだけつつきました。

雨と風、とにかく寒くて...

一本釣れたので「もういいや!」っと、1時間ちょっとで根を上げました。12時過ぎに終了。

釣りしていて、こんなに体が冷えたのは初めてかもしれません。

tonoさんも、やはり寒さで同じ頃に退渓されたようで、林道で対面できました。

せっかく久しぶりにお会いできたのに、寒さでガタガタ震えていて、ろくにお話もせず、そそくさと車に潜り込んでしまいました。今度、温かい場所でゆっくりお話ししましょう。

ちょっと早い終了でしたが、真昼間の東北道を綺麗な田園風景を眺めなら南下するのも、良いものだと感じました。

------------------------------------------------

釣りは全てを忘れて没頭できるのが、良いですね。

久しぶりに釣りの感覚を思い出しましたが、次回は夏を通り越して秋になってしまいそうな予感が...

« 松尾鉱山跡 & 岩手山 | トップページ | 江戸東京たてもの園 »

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした、
そしてありがとうございました。
東北岩手といえどもダメなときはダメ、
自然には勝てませんね、
またお会いできる日を楽しみに
お待ちしています。

おじさん、

先日はお世話になりました。

まあ、天候に恵まれないことはよくあることですが、まさかあんなに寒くなるとは想定外でした。

何とか頑張って日程を調整したいと思います。

どうも。
今年は季節進行がとっても早いから、5末頃がピークなのでは・・と思っていたんですが、急に寒くなるとはびっくりですね。
僕は来週末に行って来ます。

こんばんは
お疲れさまでした。
僕も今帰京しました。

折角の遠征も、天候に恵まれず残念でしたね。
でも、最終日も1本きっちり釣られていて、さすがです。
またの機会にご一緒できたらと思います。

そうそう、2日目に行かれた渓に僕も行きましたが、
アカショウビンの鳴き声がしていましたよ。

えふ さん、ご無沙汰しております。

まさか山の上で雪が降るとは思いませんでした。

すみません、ブログ久しぶりに拝見させて頂きました。いつの間にかたくさん更新されていましたね。しかも、よだれの出るような内容の記事ばかりで。

近々東北に行かれるのですか、羨ましい。

僕の方は、次は未定です。

tono さん、こんばんは、

いやぁ、寒かったですね。

無理は禁物。ケガや災難に会わなかったので、良しとします。

ヤマメよりもアカショウビン!の方が気になります。

またの機会に、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の岩手:

« 松尾鉱山跡 & 岩手山 | トップページ | 江戸東京たてもの園 »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック