« 燕岳 | トップページ | 西沢渓谷 »

2016年10月28日 (金)

金峰山

2016.10.27

Imgp3521_2

秋の西沢渓谷に行ってみたくなり、急遽休みを取って出かけて来ました。

せっかくの平日休み、西沢渓谷だけで終わらせてしまうのはもったいない...

ということで、近場の登山と絡めるプランとしました。つまり、ダブルヘッダーです。

西沢渓谷から近い山となると、大菩薩、金峰山、乾徳山、すこし離れていますが瑞牆山、あたりが思い浮かびましたが、数ある候補の中から金峰山を選びました。

金峰山は昨年夏に登りましたが、その時は生憎の空模様で展望に恵まなかったので、再チャレンジです。

ということで、まずは登山から...

平日なので午前4時半、少しゆっくりめに自宅を出発。

Imgp3428_3

登山口の大弛峠に向かう林道から眺める金峰山。

五丈岩がハッキリと見えますね、期待できそうです。

Imgp3430_2

午前7時頃に、大弛峠に到着。

休日は激戦の駐車スペースですが、余裕で駐車できました。やっぱ、平日は良いですわ...

幾つかあるルートの中から、今回も大弛峠からのお手軽コースを選択しました。

下山後の渓谷トレッキングがあるので、時間的にも選択の余地がないので...

準備を済ませ、7:15登山開始です。

登山といっても、大弛峠の標高が2360m、金峰山が2599mなので、大した標高差ではないです。途中の朝日岳を通過するなどでアップダウンがあるので、ガイド本では累積標高差536mだそうです。

樹林帯の道を進み、朝日岳手前の最初に展望の開けるスポットからは、

Imgp3436_2

前日に初冠雪を記録した富士山が良く見えました。

この先少し歩くと、朝日岳(2579m)の山頂に着きます。

Imgp3441_2

山頂はほぼ素通りですが、この先山頂から下る時の眺めはなかなかのもの。

Imgp3459_2

立ち枯れしたシラビソと五丈岩、ちょっと神秘的な光景ですね。

この先、再び樹林帯を進み、登山道脇にハイマツが姿を現すとじきに、展望が開けて”賽の河原”に到着します。

Imgp3466_3

Imgp3468_2

Imgp3470_2

Imgp3482_2

”賽の河原”から山頂までの短い区間の展望は抜群で、カメラをザックから出してペースダウンします。

こうして眺めると、この一帯はたくさん岩が突き出ているのが良く分かります。

Imgp3502_2

手も使いながら大きな岩をよじ登って進みむと、じきに山頂です。

多分9時頃の到着でした。

Imgp3520_2

五丈岩と富士山、ありがたい光景ですね。

Imgp3506_2

五丈岩と南アルプス。

最近、甲斐駒ケ岳と仙丈ケ岳だけは、すぐに識別できるようになりました。

Imgp3512_2

南アルプスと八ヶ岳と瑞牆山

Imgp3514

山頂から改めて眺める八ヶ岳と瑞牆山、手に取るように見えますね。

ザックを置いて、五丈岩によじ登ろうとしましたが、カメラぶら下げていると岩にぶつけそうなので、途中まで這い上がってみましたが、諦めました。

中途半端ですが、五丈岩に一応張り付いたので、少しはパワーを頂けたかもしれません。

30分ほど山頂付近をウロウロして、下山を開始しました。

Imgp3555

10:55帰還。

さあ、急いで西沢渓谷に向かいましょう。

Imgp3558_2

Imgp3562

Imgp3564

林道からの周囲は紅葉真っ盛りで、カラマツが黄金色に輝いていてとても綺麗でした。

Imgp3565

(西沢渓谷に続く)

« 燕岳 | トップページ | 西沢渓谷 »

登山・トレッキング」カテゴリの記事

コメント

快晴でいいですね!今日は東京は昼から雨でした。金峰山私もいつか登りたいです、そのためには早起きできるようにならないと・・・大菩薩はバスで手軽に絶景が楽しめるのでいいです。体力アップに向け水泳に励んでます。

mori さん、おはようございます。

駐車場が混むので、休日だと早起き必須です。が、平日だと余裕でした。

大弛峠から入るルートはお気軽コースですが、針葉樹林を中を進む気持ちの良い道でした。

頂上付近からの大展望は素晴らしかったです。山頂の五丈岩と言い、眼下に見える瑞牆山を従えた感じと言い、金峰山の雄大さを感じることが出来ました。

金峰山、行かれたんですね。
山頂はこんなにいい景色なんですねぇ。
僕が登った時は視界ゼロだったので…
それにしてもダブルヘッダーとはすごいです。

えふ さん、こんにちは、

山頂からの絶景、僕も今回初めて見ることができました。見晴しが良く、五丈岩と富士山を一枚の絵に写すことができて嬉しかったです。まあ、視界が悪い時の登山は修行ということで...

大弛峠からだと、お気軽登山だし、西沢渓谷はトレッキングなので、そんなに大変ではありませんよ。平日でしたので、帰りの渋滞もなかったですしね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金峰山:

« 燕岳 | トップページ | 西沢渓谷 »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック