« 主役はモズ | トップページ | そろそろ... »

2017年1月22日 (日)

奥高尾縦走路

2017.1.22

Imgp4291

富士見とつまみぐいの山歩き

ずいぶん久しぶりになりますが、かの有名な高尾山に出かけてみました。

記憶に残っている限り、前回は小学生の頃のはずです。

高尾山口からケーブルカー利用のルートだと普通過ぎるので、裏高尾の小仏から、景信山に登り、そこから城山を通って高尾山を目指すことにしました。

Imgp4236

高尾駅から始発バスに乗り、終点の小仏バス停から歩き始めます。

同じルートを目指すハイカーは数名いましたが、基本ガラガラでした。

Imgp4240

Imgp4239

Imgp4243

気温は低いのでしょうが、風もなくずっと登りなので、結構汗をかきました。

1時間ほどで景信山(727m)の山頂に着きました。

Imgp4245

山頂の茶屋は、まだ店を開いていませんでした...

名物の天ぷらを楽しみにしていたので残念ですが、さすがに朝早いので仕方ないですね。

Imgp4252_2

でも、山頂からの富士山の眺めは良好でしたよ。

小休止後、なめこ汁に期待して次の城山を目指して歩き始めました。

Imgp4273

途中の小仏峠ですが、まだ誰もいませんね。

この少し先にある展望スポットからの富士の眺めは、今回一番良かったです。

Imgp4288

蛇行して走る中央道と相模湖、そして雲を従えた富士山、良い眺めでした。

Imgp4293

アンテナ施設?がシンボルの城山(670m)に到着

まだ閑散としていましたが、茶屋は開いていました。

Imgp4315

Imgp4318

目当てのなめこ汁と自家製おでん、そして冷えた缶ビールで小休止

城山山頂からの富士の眺めはこんな感じ

Imgp4316

まあ、普通な感じに見えてしまいます。

Imgp4308

見た目にはさえない感じでしたが、正直、なめこ汁がこんなに美味しいと思っていませんでした。

富士山を絡めて撮ろうと試みましたが、ちょうど木の陰になってしまいダメでした。

城山から高尾山までの道はとても良く整備されていました。そして、すれ違うハイカーの数もぐっと増えてきました。

Imgp4326

途中、一丁平からの眺めです。

富士山が良く見えたのは、この辺りまででした。

Imgp4330

次なる立ち寄りスポットは「もみじ台」

茶屋巡りも今回の目的の一つなので、

Imgp4336

Imgp4341

甘酒に、ここでも なめこ汁

先ほどの城山茶屋のものは吸い物系で、具はなめこと豆腐。

ここ もみじ台のなめこ汁は味噌汁で、具はなめこ、ネギ、ミツバ。

前者は250円、後者は350円。どちらも甲乙つけがたい味でしたよ。

Imgp4332

ちなみに、ここでの富士山の眺めは、ご覧のように雲をかぶってしまいました。

高尾山まではもうすぐ

Imgp4355

Imgp4350_3

ここまでで散々見てきたので、同じような富士を見ても、ありがたみが薄れてきてしまいました。

高尾山はやはり人が多いですね。

これではハイシーズンなんて恐れ多くて、来れないかも...

Imgp4361

高尾山でも、何を食べるか事前に下調べしてあります。

お目当ては”やまびこ茶屋”の、山菜とろろ定食です。

Imgp4362

まだ昼前なので、空いていて助かりました。

迷わず”とろろ定食”を注文

Imgp4365

この店のなめこ汁は、先ほど同様味噌汁ですが、味噌が白味噌だったかな?

いずれのなめこ汁も、なめこがプリプリしていて、とても良い食感でした。

でも、なめこ汁はしばらくいいかな...

早昼を食べた後は、薬王院、琵琶滝を経由して、高尾山口の駅まで下りました。

Imgp4381

Imgp4374

Imgp4384

Imgp4398

Imgp4400

Imgp4404

Imgp4406

Imgp4416

奥高尾縦走路は高尾山から陣馬山に至るコースらしいので、今回は半分程しか歩いていません。

続きの景信山から陣馬山のルートも歩いてみたいですが、その時は景信山で天ぷらを食べられるような時間設定をしないといけません。

Imgp4343

電車利用で荷物は軽く、時間的にも午後2時には帰宅できたので、ずいぶんとお手軽でした。

近場の低山ハイクも、なかなか楽しいですね。

« 主役はモズ | トップページ | そろそろ... »

登山・トレッキング」カテゴリの記事

コメント

ボクは11月に高尾山に登ったんですが、山頂の人の多さにびっくりしたものです。その時と比べると山頂はガラガラですね。
茶店巡りのトレッキングも高尾山の魅力ですかね。
また、春になったら茶店巡りと花巡りで出掛けてみたくなりました。

はやっ!アップはやすぎ!(笑)

僕も昨年4月に歩いたルートですが、なめこ汁も茶屋によって違いがあるんですね。
僕は何も考えずにたまたまもみじ台でいただきましたが、
味噌汁、しかも白味噌系でないのが一番好きなので結果的によかったかも。

次は鍋焼きうどんなんていかがでしょうか(笑)

冬枯れで、空気も澄んで富士山きれいですね!
私は前陣馬山→景信山→小仏→高尾山のコース
行きました。高尾駅から陣馬山へは1時間に2本バスが出ていて、行き・帰りのアクセスも良好。素晴らしいコースだと思います。

240G さん、おはようございます

こんな時期の昼前でしたので、これでも空いていたのでしょうね。

帰りに上りケーブルカーの乗り口に列ができていましたので、恐るべしと思いました。

混雑覚悟で、花に時期にぜひお越しください。

tono さん、おはようございます

写真をPCで見たいので、ついでにアップしただけです。大した文章書きませんので、メモ程度と思ってください。

おっしゃる通り、もみじ台のなめこ汁は美味しかったですよ。ミツバが入って、視覚的にもよかったです。

すいません、写真を見る限り白っぽかったのですが、最後のなめこ汁は白味噌だったか怪しくなってきました...

鍋焼きうどんも冬場が良さそうですね。

mori さん、おはようございます

一気に踏破されておりましたか。

雪化粧した富士山を見ると、何故かありがたく感じてしまうのは、日本人だからなのでしょうか。

次回は続きを、けんちん汁目当てに歩いてみたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538901/64795555

この記事へのトラックバック一覧です: 奥高尾縦走路:

« 主役はモズ | トップページ | そろそろ... »