« 雪景色 | トップページ | 梅とメジロ »

2017年2月23日 (木)

バイオリン

2017.2.23

Imgp4354

ちょっと変わったネタですが、

我が家には、子供用サイズのバイオリンが幾つも転がっています。

今朝、改めてサイズを確認し整理してみました。

こうしてテーブルの上に並べてみると、壮観ですね。

Imgp4330

一番小さな楽器はラベルを確認できなかったので、1/16か1/10か不明ですが、1/16 or 1/10、1/8、1/4、1/2、3/4、フルサイズ×2本、の計7本が並びました。

僕が4歳で始めた時、1/4を使ったように記憶しています。更に下の2本は、上の娘が習い始めたので購入したものになりますね。

Imgp4335

腕前の方は聞かないで下さいね...

熱が冷めたというか、次第にいじらなくなって、もう何年もすっかりご無沙汰になっています。

Imgp4329

これから再開すればボケ予防になるかもれません。

あるいは、楽器店みたいにガラスのケースにでも入れて壁に飾る、もしくは工房のようにネックからじかに吊して展示する、といった観賞用としての用途もありかもしれません。

まともに弾けるようになるには、相当なリハビリが必要となるでしょうね。

« 雪景色 | トップページ | 梅とメジロ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

僕はバイオリンというものを間近で見たことがありませんです、

私は2年ほど前より、クラシックギターを再開しました。ただギターよりバイオリンの方が素晴らしい音色だと常々思っておりました。バイオリンは楽器の王様でピアノは女王だと思っております。

おじさん、おはようございます

考えてみると、間近で見る機会というのは、なかなかないかもしれませんね。

まあ世間一般からすれば、バンブーロッドとかを間近で見ることも、普通ないかもしれません。

mori さん、おはようございます

ギターを弾かれるのですか、うらやましいです。
無伴奏を除いて、バイオリンだけだと、ほとんど曲が完結しませんので、ピアノやギターがうらやましいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538901/64929246

この記事へのトラックバック一覧です: バイオリン:

« 雪景色 | トップページ | 梅とメジロ »