« バイオリン | トップページ | メジロ&買い物 »

2017年2月26日 (日)

梅とメジロ

2017.2.26

Imgp5122_4

ようやくという感じ。

今月になって、仕事前などの時間が取れる時に梅園に何度も足を運びましたが、メジロは全く不発でした。

今朝、3、4回目にしてようやく梅の蜜を吸うメジロのつがいに出会ことができました。

Imgp5091

Imgp5100

毎度のことですが、AFがもたついたり、枝かぶりしたり、背景がうるさかったりで、なかなか思うように撮れません。

そして、全てトリミング。

Imgp5070

今朝はポカポカ暖かく、梅にメジロと春を感じることができました。

そう言えば、もうすぐ釣りも解禁しますね。

« バイオリン | トップページ | メジロ&買い物 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

メジロ可愛いですね、
子供のころ飼ってましたよ無許可で、
そのころは許可が必要ってこと知りませんでした、

おじさん、こんばんは、

まだ寒い日もありますが、東京は少しづつ春めいてきています。

梅とメジロの撮影は、毎年この時期の楽しみになっています。

いよいよ3日後ですね。

構図もバッチリで通った甲斐がありますね。
4枚目の縦構図、羽を広げた瞬間は初めて見ました。
それにしてもトリミングでこの写りは凄い!
K-1+DA★300でしょうか?
大きいサイズでも見てみたいです。

Kazoo さん、こんばんは、

メジロ狙いでは、いつもK-3にDA★300mmです。テレコンは付けません。

フォーカスはAFCで中央でとらえないと厳しいので、素の写真の構図はほとんど日の丸構図になっています。なのでトリミング頼みの構図調整になっちゃいますね。

メジロですと近距離で狙えるので、トリミングは気持ち程度ですみます。トリミングを超えて、等倍でチェックすると凄いですよ。

ピンが合ってブレのない画像は、等倍だと毛の一本一本まで分離して見ることができます。このレベルで写ってない写真は、ほとんどボツとなりごみ箱行きになっています。

SSが早いと、羽を広げた体制、飛び立っていく瞬間、ジャンプして枝を移動する場面など、すべて偶然ではありますが、ちょくちょく画像に記録されます。

ちなみに、4枚の写真はISO400、F4~F5.6、1/640~1/800&最後の縦構図は1/2500です。

K-1だとAFは有利な気はしますが、取り回しが悪そうな気がするのと、連射が落ちますし、クロップするとトリミング耐性が若干低下するでしょうから、野鳥撮影では使っていません。

K-3系の後継機が出た場合、即購入してしまうと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538901/64942720

この記事へのトラックバック一覧です: 梅とメジロ:

« バイオリン | トップページ | メジロ&買い物 »