« 浜野浦の棚田 | トップページ | 梅本 雲台 »

2017年4月22日 (土)

ドンケ F2

2017.4.17

Imgp4421

最近購入したバッグ、

カメラバッグとしては定番の一つとなっているドンケ。

先週末の九州行きで使用しました。

Imgp4419

このように、バッグに三脚をくくりつけて持って行きました。

これだけなので、荷物は全て機内持ち込み可です。

帰宅後の翌朝、どのくらい収納できていたのか、記録に残してみました。

Imgp4423

まずは三脚を外して、上蓋を開けます。

こんな感じで、一眼レフカメラ2台を収納していました。

で、中身をすべて広げてみるとこんな感じになりました。

Imgp4430

Imgp4431

上記写っているアイテムは以下の通り

カメラ:K-1、KP

レンズ:DFA 24-70mm、DA 16-85mm、DA★50-135mm

三脚:ジッツオトラベラー1型

フィルター類:プロテクター(82mm、)C-PL(82mm)、ND-16(82mm)、プロテクター(72mm)、C-PL(72mm)、ハーフND(角形ND16)、角形フィルターアダプター、ステップアップリング(72→82mm)

カメラ小物:ブロワー、レンズペン、リモコン、SDカード(予備2枚)、バッテリー(K-1用+KP用)

偏光グラス(+落下防止バンド)、折り畳み傘、防寒具

アイホン充電ケーブル、、まっぷる、雑紙(ざつがみ、不要の広告用紙の束)

電気シェーバー、整髪料、ブラシ、薬(胃薬、痛み止め)、ポケットティッシュ(2パック)、タオル

その他、上の写真に写っていないものとして、チケット類、湿布(現地で消費し廃棄)、着替え(下着上下、靴下、洗濯中)が入っていました。

Imgp4443

購入する際、一回り大きいF1にするか、このF2にするか相当迷いましたが、F2を選んで正解だったと思います。

上記満載で持ち運ぶと、肩に相当の重さが掛かりました。それと、機内の荷物棚に縦に入れるには、このサイズが限界かと感じました。

普段の車での旅行なら、予備カメラ類は別にするので、K-1に標準&望遠ズーム、フィルターなどの小物類一式を余裕で収納可能と思います。

寒さも終わり、蒸し暑さを感じることもなく、良い季節になりました。

これから約1ヶ月、このバッグを持って各地を回るのが楽しみです。

« 浜野浦の棚田 | トップページ | 梅本 雲台 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドンケ F2:

« 浜野浦の棚田 | トップページ | 梅本 雲台 »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック