« 大浦の棚田 & 瓜ヶ坂の棚田 & 白糸の滝 | トップページ | 浜野浦の棚田 »

2017年4月20日 (木)

海霧

2017.4.16

Imgp0197

珍しい光景かな?

肥前町をうろついていて、遠くの橋のあたりに霧がかかっているのが見えたので、「これは!」と思い向かいました。

Imgp0130

まずは、海沿いに進めば着くだろうと適当に進みました。

高串の漁港を過ぎ、道幅は狭くなりましたが、まだ行けそうなので延々と進むと、行き止まり。方向転換も厳しく、しばしバックでウネウネと引き返すはめにあいました。

結局海岸から離れた道路を北上して、難なくたどり着くことができました。

Imgp0137

肥前鹿島大橋を眺める展望スペースからの眺めです。

偶然ですが、非常に小規模な棚田もありました。

思ったよりも霧の量は少ないですね。

Imgp0141

続いて、肥前鷹島大橋のたもとからの眺めです。

パッとしないので、橋を渡って鷹島(長崎県側)に移動してみました。

Imgp0146

阿翁浦の港を眺めます。

風力発電の風車が霧に浮かんで見えました。

このあと、玄海町の浜野浦の棚田に向かいますが、その前に空腹を満たすことにしました。

肥前鷹島大橋のそばの道の駅「鷹ら島」の食堂へ。

Imgp1727

時すでに午後5時前、

昼も食べずに直行してきたので、とても美味しかったですよ。

食事している間に、外の霧が凄いことになっていました。

Imgp0152

Imgp1732

Imgp1736

まるで天空に架かる橋のようです。

慌てて、先ほどの橋を見渡す展望台に向かいます。

Imgp0210

玄界灘からでしょうか。大量の海霧が流されてきますね。

海で霧を見たのは記憶にある限り、北三陸でのヤマセ以来かな?

この辺り、海霧が発生しやすいのかどうか、まるで分かりませんが、個人的には珍しい光景に遭遇で来て良かったです。

Imgp0220

浜野浦の棚田に向かう途中の眺めも、なかなかでした。

この後、いよいよ今回の旅のクライマックスに向かいます。

« 大浦の棚田 & 瓜ヶ坂の棚田 & 白糸の滝 | トップページ | 浜野浦の棚田 »

風景写真」カテゴリの記事

コメント

次回が楽しみ、

おじさん、こんにちは、

あまり期待しないでください。
ちょっと時期が早かったようです。

こんばんは

このあたり、3年半前にうろうろしたことがあって、
懐かしく思い出しました。

浜野浦の棚田、楽しみです。

tono さん、おはようございます。

この辺り、のどかで良い所ですね。
福岡から意外に近くて、遅くまでねばれます。

何かの用事ができたら、秋にも訪れてみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538901/65174001

この記事へのトラックバック一覧です: 海霧:

« 大浦の棚田 & 瓜ヶ坂の棚田 & 白糸の滝 | トップページ | 浜野浦の棚田 »