« 出湯温泉 清廣館 | トップページ | 弥彦神社 »

2017年5月 2日 (火)

荻の島かやぶきの里

2017.4.29

Imgp1778

農村の原風景です。

十日町松代から柏崎に抜ける途中に立ち寄ってみました。

実は昨年夏に訪れようと思いましたが、道を一本間違えてしまい、時間が押していたので諦めました。

Imgp1776

まだ朝早い時間帯だったこともあってか、地元の人以外誰も歩いていませんでした。

特別有名ではなさそうですが、逆に観光地化していなくて良いと思います。

Imgp1779

水が張られている田、そうでない田、ありました。

やはり水が入っている方が、絵になりますね。

Imgp1781

山菜が並べられていました。

ガイド本によれば、ここは全国でも珍しい茅葺き環状集落だそうです。

Imgp1782

Imgp1770

ここ、稲穂が黄色く色づく収穫の時期に来ると、良さそうですよ。

多分そんな気がします。

Imgp1772

この時期、全てが生き生きと輝いて見える気がしますね。

この後、柏崎に出て北陸道を北上、弥彦神社を目指します。

« 出湯温泉 清廣館 | トップページ | 弥彦神社 »

風景写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 荻の島かやぶきの里:

« 出湯温泉 清廣館 | トップページ | 弥彦神社 »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック