« 権現岳 & 編笠山 (八ヶ岳) | トップページ | サツキとメイの家 »

2017年6月24日 (土)

トヨタ博物館

2017.6.23

R0001248

2000GT 50周年

ちょっと所用で名古屋へ

目的の用は置いておいて、空き時間に幾つか施設を巡りました。

建物に入るといきなり展示されていた2000GT

R0001066

R0001067

R0001071

いきなりテンションが上がります。

いざチケットを購入し入館、JAF会員だと200円割引になります。

写真撮りまくり!でしたが、特に印象に残った車だけ紹介します。

R0001075

まずは、各国のクラシックカーの展示されているフロアへ

ここまで古いと、ほとんど知識ありませんが、見覚えある車両を発見

R0001082

R0001083

R0001087

ブガッティ

カーグラフィックTVのオープニングで毎回出て来ましたからね。

時代は進んで...

R0001238

この辺りになると、雑誌やテレビ、ごくたまに走っている実車を見ることもあるので、馴染み深くなってきます。

R0001103

R0001105

ホンダS500に、トヨタS800

R0001106

R0001109

再びトヨタ2000GT

ロングノーズ、ショートデッキの流れるような流線型のフォルムが素晴らしいです。

R0001110

R0001114

日産フェアレディZ(Z432)

こちらも2000GT同様に素晴らしいプロポーションです。

2000GTは数えるくらいしか見たことありませんでしたが、こちらはかなり親しみを感じますね。

現在、こうした車に乗ろうとした場合、マツダのロードスターを選択することになるでしょう。

でも、今の自分のライフスタイルからはあり得ないかな。

R0001121

R0001125

スバルからは、レオーネ・エステートバン4WD

スバルAWDの元祖ですかね。

子供の頃、スバル車はどれも不細工に見えて仕方ありませんでした。

レオーネこそ、レガシー登場以前のスバルのイメージでしたが、今見るとこれがなかなか...

力強いフォルムでカッコいいですよ。

R0001131

現代トヨタの匠の技術を注ぎ込んだLFA

今は見なくなりましたが、以前カーグラフィックTVで絶賛されていましたね。

まあカッコいいですが、2000GTやZのような色気は感じられませんね。

R0001138

R0001134

ベンツの300SL

これも有名ですよね、実物は初めて見ました。

ボンドカーになっていたような気がします。

ここで、ランチブレイク

R0001148

館内のレストランでランチを食べました。

2000GTのマットがカッコいいので、もらって帰りました。

後半は、新館へ移動

R0001153

ここからが特別展示

ちなみに開催期間は今週末まで

R0001191

タイプの違う2000GTが4台

まずは、The "Bond Car",1966

R0001161

R0001165

R0001180

R0001170

日本が舞台の”007は二度死ぬ”で登場のボンドカー

TV放映で映画は見ましたが、話はつまらなかったような...

でも車はとってもカッコいい!

続いて、"Speed Trial",1966

R0001177

R0001205

R0001212

当時、3つの世界記録と13個の国際記録を樹立したのだとか。

世界記録と国際記録の違いは良くわかりませんけど。

実車はその後も様々なテストに使用され廃車になったとのことで、レプリカの展示だそうです。

しつこいですが、また2000GT、

R0001154

R0001187

前期型のModel MF10L,1967、後記型のModel MF10,1969

その他、S800、デロリアン

R0001220

R0001218

この後は新館の別フロアへ移動

R0001223

R0001228

セリカのリフトバック

この頃の日本車はどれも、展示されていた古いカローラやサニー、シビック、ファミリアでさえ魅力的に見えてしまいます。

今後トヨタの車に乗るとしたら、プラドくらいしか候補に上がりません。

安全面などから、昔と同じようなデザインは難しいのでしょうが、あえて言うならあのエンブレムを何とかしてくれませんかね。すべての日本車メーカーの中で、個人的にはダントツにカッコ悪いと思う現在のエンブレムを、以前の”TOYOTA”に戻すだけでもいいんですけど...

話は少しそれましたが、今回のトヨタ博物館は素晴らしかったです。

« 権現岳 & 編笠山 (八ヶ岳) | トップページ | サツキとメイの家 »

」カテゴリの記事

コメント

昔織物館の方で糸をつむぐ様子をみて感動しました。あとやばとんの味噌カツおいしいですよね・・

mori さん、こんにちは、

もしかして、名古屋にいらしてましたか?

味噌カツ、個人的には特に好みではないですが、、一応今回も食べておきした。豚カツは、大根おろしにポン酢が好きですね。

今回は留守番でした。昔子供が金のしゃちほこをみたいといったので、泊まりで名古屋の博物館めぐりをしたのを思い出しました・・・・・

mori さん、

それはお疲れ様でした。
来年は神戸に行って点数稼ぎます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538901/65451604

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ博物館:

« 権現岳 & 編笠山 (八ヶ岳) | トップページ | サツキとメイの家 »