« 自作アンカーストラップ | トップページ | 銀座、府中、吉祥寺 »

2017年10月27日 (金)

紅葉 の 雲取登山

2017.10.26

Imgp5442

カラマツが綺麗でした。

長雨に台風、いまいちな天気が続いていましたが、ようやく晴れました。

ですが今週末、また台風の影響があるかもしれないというので、休みを取って出かけて来ました。

最後の有給消化、と言っても、今月一杯で消費しないと使えなくなってしまう昨年分の有効利用です。

Imgp5279

小袖乗越の駐車場に5時半前に到着。

平日はいいですね。まだこんなに余裕ありますから。

Imgp5283

Imgp5284

5:40、まだ薄暗い中を歩き始めました。

初めのうちは、林間の道を黙々と歩きます。

7時前になって、ようやく山の中にも日が差し込んで来ました。

そして、最初の展望スポットからは、

Imgp5289

雪化粧した富士山が良く見えました。

ここから程なく登ると、七ツ石小屋に到着します。

Imgp5300

ここまで、大体2時間で、前回と同じようなペースで着きました。

Imgp5302

小屋前からの眺めも良く、カラマツの色づきが綺麗でした。

写真だけ撮って、先に進みました。

Imgp5306

小屋から少し上がった場所に水場があるので、水分を補給。

この水場を知ってから、ここまでにペットボトル1本を空けるようにしています。

Imgp5310

そして、七ツ石山山頂に到着。

時刻はちょうど8時頃、前回と同じペースです。

Imgp5318

Imgp5311

富士山が良く見え、反対側は目指す雲取山頂を望むことが出来ます。

山頂からブナ坂への下りでは、遠くに南アルプスの山並み、そして振り返れば朝日が差し込み、疲れを感じさせません。

Imgp5321

Imgp5322

Imgp5326

そしてブナ坂へ。

Imgp5327

ここから先の尾根歩きが、雲取山(鴨沢ルート)の最大の魅力でしょうね、きっと。

ほぼ貸切状態で爽快に歩きます。

Imgp5333

Imgp5336

Imgp5346

Imgp5360

Imgp5363

Imgp5364

Imgp5366

Imgp5374

Imgp5375

Imgp5379

ヘリポート、奥多摩小屋、小雲取山と進みます。

しつこいですが、富士山たくさん撮りました。

Imgp5385

Imgp5391

山頂の避難小屋が見えるようになれば、もうすぐ。

Imgp5392

Imgp5397

山頂付近はもう雪が降ったようで、少しだけ残っていました。

Imgp5415

9:30、到着。前回より5分だけ短縮できました。

この日は、山頂からも富士山が良く見え、真新しい2017年記念の標識と写すことが出来ました。

Imgp5426

居合わせた人にシャッター押してもらいました。

記念になります。

10:35下山開始。元のルートを下ります。

Imgp5428

Imgp5436

Imgp5449

Imgp5458

Imgp5463

Imgp5466

Imgp5469

Imgp5478

ちょうど1時間くらいでブナ坂へ。

ここから七ツ石山へは向かわず、脇道をトラバースします。

Imgp5482

下の方は、まだ色づきが進んでいませんでした。

結構上がってくる登山者にすれ違いました。平日なのに、登山者が多いです。

時間からして、小屋泊、もしくはテント泊なのでしょう。

Imgp5485

前回5月にはありませんでしたが、こんな看板まで...

登山口から駐車場までに路駐している車もありました。

そして...、

Imgp5487

12:50、戻って来ました。

平日ですが...

今年の雲取は違いますね。

« 自作アンカーストラップ | トップページ | 銀座、府中、吉祥寺 »

登山・トレッキング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
雲取山行くなら今年だ〜 と思ってるんですがこう天気が悪いとなかなか・・
朝5時に出て14時前に戻ってこれるんですねえ。雪が降る前に行きたいところです。

えふ さん、こんにちは、

良い時期なのに、この天候不順は参りますね。

特別な年ということで、今年は物凄い登山者のようで、車停めるのが大変かもしれません。先日は関東近郊はもちろん、諏訪や岡山ナンバーまで止まっていたので、もう完全に全国区ですね。

上の方は雪もチラついたようで、秋も大分深まってきていました。

登山自体は、えふ さんなら余裕なはずです。

お気を付けて行ってらして下さい。

天高く馬肥ゆる秋ですね!
最近体調が不良気味で雲取山は私には遠い目標です

登山道も開けていて気持ちよく登れそうですね、

mori さん、こんにちは、

天気にも恵まれ、良い紅葉散策になりました。

距離はありますが、登山道は歩きやすく、人も多いので安心ですよ。

僕も体調崩さないように気を付けます。

くぼじい さん、こんにちは、

開けた尾根道(石尾根と言います)は、防火帯になっていて、人工的に伐採されたようです。この辺り、東京都の水源林になっているので、昔から管理されているみたいです。

明日の百名山スペシャル、楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉 の 雲取登山:

« 自作アンカーストラップ | トップページ | 銀座、府中、吉祥寺 »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック