« 鎌倉(2-1) | トップページ | 鎌倉(2-3) »

2018年3月 8日 (木)

鎌倉(2-2)

2018.3.4

Imgp1641

すっかり春めいた陽気の中、

散策は続きます。

寿福寺を巡った後、英勝寺に行く予定でしたが、英勝寺の参拝開始時刻まで時間があるので、海蔵寺まで足を延ばしました。

Imgp1624

Imgp1621

ですが、ここもまだ開園時刻前。

仕方ないので、外から覗いたり、周辺をフラフラして時間をつぶすことにしました。

Imgp1609

Imgp1615

Imgp1605

Imgp1620

Imgp1595

ブラブラしていたら、拝観時間の案内が目に入ってきました。

開演時刻は、予想外の9時半、とのこと。

勝手に9時からと思い込んでいたので、あと30分は待っていられないので、退散することに。

まあ、外から見ただけで満足してしまったというのもあります。

来た道を引き返し、英勝寺に向かいます。

Imgp1628

Imgp1630

前の週とはうって変わって、ポカポカ日和。

防寒着を着て歩いていると汗ばみます。

前振りが長くなってしまいましたが、この日のメインはこの英勝寺でした。

Imgp1717

こじんまりとしていましたが、綺麗に手入れされた庭園など見どころ満載でした。

Imgp1649

Imgp1648

Imgp1661

この本殿、なかなかいい感じの色合いでした。

中には今ブームの運慶作の仏像が安置されています。

さて、梅の方は...

前の週に横須賀線の車窓から、境内で綺麗に咲き誇っている様子が見えたので、これは是非、と意気込んできましたが...、

Imgp1647

Imgp1635

Imgp1696

Imgp1716

Imgp1714

Imgp1708

すでに見頃が過ぎてしまったような...

春の嵐で花びらが散ってしまったのかもしれませんね。

汗ばむような気温というのも、梅見という感じをさせない要因かも。

1週間で季節感がガラッと変わってしまった感じです。

そして、境内の竹林も素晴らしかったです。

Imgp1639

Imgp1642

Imgp1644

2000年度番の情報誌”まっぷる”には、竹林には入れないと書かれてありました。

しかし、散策路が設けられていて、歩くことができました。

18年前の情報ですから、変わっていても当然ですが、寺社仏閣などのあらかたの情報は変わるはずないので、新たに買うこともなく長い月日が経ってしまいました。

それに、大概の情報はネットで調べれば済みますしね。

Imgp1651

Imgp1655

Imgp1698

Imgp1670

Imgp1665

Imgp1695

その他にも、いろいろ見どころの多い寺でした。

季節ごとに綺麗な庭を見ることが出来るのでしょうね。

またまた、長くなってしまいましたが、この後、浄光明寺、ランチと続きます。

« 鎌倉(2-1) | トップページ | 鎌倉(2-3) »

散歩・散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉(2-2):

« 鎌倉(2-1) | トップページ | 鎌倉(2-3) »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック