« メジロ | トップページ | 鎌倉(2-2) »

2018年3月 5日 (月)

鎌倉(2-1)

2018.3.4

Imgp1537

2週続けてになりますが、

また来てしまいました。

前回は、寒空の下での久しぶりの鎌倉散策でしたが、この日は朝から快晴。

日が昇るにつれ、歩いていると汗ばむ気温となりました。

朝早くに自宅を出発し、車を停めたのが午前7:30頃。

まずは朝食を食べに目当ての店に向かいます。

Imgp1503

Imgp1506

鎌倉駅の西口までテクテク歩きました。

まだ早い時間帯なので歩いている人はまばら。トンビの鳴き声を聞いたり、今年初めてウグイスの囀りも耳にしました。

すっかり春ですね。

9時前から開いている店となると限られるので、今回は下調べしておきました。

Imgp1523

Imgp1508

Imgp1509

Imgp1520

なかなか味のある店内で、モーニングのセットを注文しました。

朝早いと、寺の参拝可能時間の関係で向かうスポットも限られます。

8時過ぎ、寿福寺に到着。

Imgp1583

境内の見学が基本できない寺ですが、参道が有名で、そこは時間に関係なく入れるそうでした。

Imgp1532

Imgp1545

長い石畳の参道は、新緑と紅葉の時期は特に素晴らしい、とか。

まだ訪れる人はほとんどいなくて、貸切状態ですね。

この先は柵が置かれていて立ち入れませんでした。

Imgp1556

Imgp1573

Imgp1578

横からちらりとのぞきましたが、紅梅が咲いていました。

ここでも、ウグイスの鳴き声が耳に入ってきました。

境内の脇の道を進み、墓地に入ります。

Imgp1559

Imgp1564

Imgp1569

Imgp1567

北条政子の墓があるそうですが、そこまで奥へは入りませんでした。

沢山のやぐらがあって、独特の雰囲気を醸し出していました。

Imgp1553

来た道を引き返し、長い参道を歩いて寿福寺を跡にし、扇ヶ谷界隈を目指します。

Imgp1585

道中、さりげなくやぐらがあって、中に積み石があったり、稲荷さんになっていたり...

古の往来を思いを馳せながら歩を進めます。

Imgp1587

たった1週間しか経っていないのに、こんなポカポカ陽気だと、梅をめでるという気分にはなれませんね。

« メジロ | トップページ | 鎌倉(2-2) »

散歩・散策」カテゴリの記事

コメント

梅は蕾が膨んだ咲く前のがみられる7分咲きくらいがいいなと最近おもうようになりました。
それにしても早起き羨ましい限りです。私はますます朝が駄目になってきました。

mori さん、こんばんは、

そうですね、梅は、まだ寒い中、静かに咲いている方が、凛とした感じがして良い気がします。

でも、また寒い日がやって来ますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉(2-1):

« メジロ | トップページ | 鎌倉(2-2) »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック