« 桜草公園 | トップページ | 小川村 »

2018年4月22日 (日)

中綱湖

2018.4.22
 
Imgp2003
 
ちょっと遠くの桜を見に、
今朝、出かけてきました。
 
長野県白馬の手前にある、中綱湖という小さな湖の畔に咲く桜です。
 
まだ足元も暗くて良く見えない午前3時前に到着。久しぶりに満点の星空を見ることができました。
 
流石にじっと待っていると寒さが身にしみます。
 
Imgp1994_3
 
空が白みかけてくると、うっすら桜が前方に浮かび上がってきました。
 
ちょっと神秘的で、絵画のようです。
 
Imgp2011
 
風がなく、湖面への映り込みが綺麗でした。
 
Imgp2036
 
陽が差し込んでくると、後ろの山の木々もハッキリと写りこむようになってきます。
 
水面を挟んでシンメトリカルに見えました。
 
Imgp2071
 
Imgp2101
 
今年はどこも季節の進みが早いようですね。
 

« 桜草公園 | トップページ | 小川村 »

花・植物」カテゴリの記事

風景写真」カテゴリの記事

コメント

完全な鏡面状態でのリフレクション、ミステリアスな色合いも含め凄い景色ですね!
大きくプリントして飾りたい景色、眼福です。

こんにちは😊

中綱湖✨素晴らしいところですね♪
初めて知りました。

本当に神秘的で美しい風景!
こんな幻想的な桜🌸も初めて見ました。
綺麗です✨

湖へのリフレクション素敵ですね~😊

いつも本当に感動させて貰ってます😂✨

Kazoo さん、こんばんは、

ありがとうございます。

上から3枚目まで、WBをCTEにして撮ってみました。
LRでの現像ですが、WBはいじりませんので、もしかしたらペンタだけ??、の色合いかもしれません。

ちなみに、たくさん人がいたので、大量に同じような絵が記録されていたと思うと、ありがたみに欠けます。

sakura さん、こんばんは、

コメントありがとうございます。

この日は風が吹いていなくて幸いでした。

真っ暗闇でほとんど何も見えない湖面と対岸から、少しずつ桜の白が浮かび上がっていく様子は、幻想的でした。

明るくなってしまうと、割と普通に見えてしまいましたけど...

白馬辺りは、関東からも関西からも同じような距離でしょうか。

途中から隣に三脚を立てられた関西弁のおばちゃんカメラマン2人組のやり取りが、愉快でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中綱湖:

« 桜草公園 | トップページ | 小川村 »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック